[電撃G’sマガジン2014年1月号付録]朱鷺戸 沙耶 いっしょにおふろフィギュア 製品レビュー

gsmagazine_tokido_saya_02

電撃G’sマガジン2014年1月号付録「『リトルバスターズ!エクスタシー』朱鷺戸 沙耶 いっしょにおふろフィギュア」製品レビューをお送り致します。

おまえ、メガホビのレポートはどうしたよ!? という突っ込みをよそに、このブログの管理人は明らかに人として間違っているかもしれない独自路線を突き進みます。

ヾ(*´∀`*)ノ おふろフィギュアわーい! ←あまりの嬉しさに我慢できなかった

…いや、少しだけ言い訳をさせて頂きますと、これから先暫くはメガホビ画像の現像やレポートに専念する事になりますが、室内スペースの事情により撮影ブースのセッティングと現像が同時に行えません。なので、先に簡単な撮影とレビューは済ませてしまって、時間のかかりそうなメガホビの現像はまとめてじっくりやろうという魂胆です。速報とは程遠い進行になりますが、メガホビはちゃんとレポートしますのでご安心を!

さて、おふろフィギュアのレビューです。今回は少し文章少なめでprprしますね。

■付録と本誌

gsmagazine_tokido_saya_03

さて…G’sマガジン2014年1月号はちゃんと本日秋葉原で買ってきましたよっと。だって付録がおふろフィギュアですよ!? 忘れるはずがありませんね!

おふろフィギュアがG’sマガジンに属するのは、4月号の鈴以来でしょうか。ちなみにG’s Festival! Vol.32には小毬のおふろフィギュアが付属していましたが、価格帯が通常の雑誌とは大きく異なるため、おふろフィギュア目当てで購入した方は少なかったかも知れませんね。(管理人は買いましたがw)

 

■パッケージ

gsmagazine_tokido_saya_04

ダンボール地に一色刷りのいつもの付録パッケージ。フィギュア制作はキャラアニ・トイズワークス。おなじみですね。

gsmagazine_tokido_saya_05

ずるずるっと。

gsmagazine_tokido_saya_06

びろびろ~~ん。

 

■全身

gsmagazine_tokido_saya_07

少し前かがみになって、大事なところを隠す仕草が可愛らしいポージング。当然のことながら全裸です。

gsmagazine_tokido_saya_08

おふろフィギュアの常套手段として泡がしっかりと仕事をしているため、全裸ではあるのですがモザイクは不要というありがたい仕様。

gsmagazine_tokido_saya_09gsmagazine_tokido_saya_10

gsmagazine_tokido_saya_11

髪の毛には毛先に向かってグラデーションのある塗装が施されています。若干成型の荒れが目に付きますが、付録のフィギュアとしては十分なクオリティかと。

gsmagazine_tokido_saya_12gsmagazine_tokido_saya_13

 

■少しアップで

gsmagazine_tokido_saya_14

サイズはとても小さいんですが、身体つきは本格的と言いますか、ぶっちゃけエロいです。

gsmagazine_tokido_saya_15 gsmagazine_tokido_saya_16 gsmagazine_tokido_saya_17 gsmagazine_tokido_saya_18 gsmagazine_tokido_saya_19 gsmagazine_tokido_saya_20 gsmagazine_tokido_saya_21

小さなフィギュアなんですが、身体のラインはとても艶かしいですね。見えそうで見えないポーズもいい感じです。

gsmagazine_tokido_saya_22

おまたに付着しているのは泡であって白いう○○ではありません。

gsmagazine_tokido_saya_23 gsmagazine_tokido_saya_24

gsmagazine_tokido_saya_25gsmagazine_tokido_saya_26

首のジョイントは可動するので、微妙なポーズや仕草が再現可能。サイドに垂れた髪の毛が少し干渉しますが、上下左右に首を動かすことができます。

 

■台座

gsmagazine_tokido_saya_27

ひし形の台座はこれまでの付録おふろフィギュアに付属したものと同サイズ。良く見ると足の指まで細かく造形されていますね。

 

■ローアングル

gsmagazine_tokido_saya_28 gsmagazine_tokido_saya_29 gsmagazine_tokido_saya_30 gsmagazine_tokido_saya_31 gsmagazine_tokido_saya_32 gsmagazine_tokido_saya_33 gsmagazine_tokido_saya_34 gsmagazine_tokido_saya_35

というわけで、付録モノのリトバスおふろフィギュアは4体になりました。さてさて、次にこのブログの管理人の餌食になるのは誰かな~?

「『リトルバスターズ!エクスタシー』朱鷺戸 沙耶 いっしょにおふろフィギュア」製品レビューをお送り致しました。

 



前後の記事


“[電撃G’sマガジン2014年1月号付録]朱鷺戸 沙耶 いっしょにおふろフィギュア 製品レビュー” への1件のコメント

  1. hal30 より:

    はじめまして、hal30と申します。
    ブログを拝見させてもらいました。
    楽しいレビューをされてて、良いブログだと思います。
    これからも頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Amazon(撮影機材)

  • ホビー通販