[オルカトイズ]高坂桐乃MIZUGIバージョン 製品レビュー

orcatoys_kousakakirino_mizugi_01

オルカトイズより発売の「高坂桐乃MIZUGIバージョン」製品レビューをお送り致します。

作品完結後も、「『俺の妹』は永遠(とわ)の存在だぜ!!」と言わんばかりにフィギュアが出る出るきりりん氏。黒猫と並んで、本当に息の長いキャラクターですね。

今回レビューするのは「高坂桐乃MIZUGIバージョン」で、こちらは2014年5月に発売された「黒猫 MIZUGIバージョン」と対を成す製品になります。桐乃と黒猫の原型は共にessence.の内嶋靖浩氏によるもので、過去のイベントではガレージキット版の販売も行われていました。

wf2014summer_essence_01wf2014summer_essence_06

(*´ω`*) 会場でぷにぷにの肉感に欲情し目を奪われたのは言うまでもありませんw。

水着コスチュームの桐乃黒猫は過去に「○○なわけがないver.」としてコトブキヤからも発売されており、コレクションとしては重複する部分もあるのですが、「この…肉感的…つよさ…」などといった呪文をうわ言のようにつぶやいた後、気付いた時にはポチっていたと言う恐ろしいフィギュアですw。

黒猫の発売から随分と時間が空いてしまいましたが、桐乃も10月に無事発売となりましたので、開封してprprしてみたいと思います。

 

発売済みの「黒猫 MIZUGIバージョン」のレビューは下記をご参照ください。

orcatoys_kuroneko_mizugi_01
[オルカトイズ]黒猫 MIZUGIバージョン 製品レビュー

 

  • メーカー:オルカトイズ
  • 商品名:高坂桐乃MIZUGIバージョン
  • 作品名:俺の妹がこんなに可愛いわけがない。
  • サイズ:1/7スケール
  • 原型制作:内嶋靖浩(essence.)
  • 発売日:2015年10月

 

■パッケージ

orcatoys_kousakakirino_mizugi_02orcatoys_kousakakirino_mizugi_03

外箱は恒例のブラインドパッケージ。中身の確認は出来ませんが、フェティッシュなアングルのデコマス写真がふんだんにレイアウトされていますw。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_04

箱サイズは約W200mm×H210mm×D142mmで、膝立ちポーズのため1/7スケールとしては比較的コンパクトにまとまっている印象。

 

■ブリスター

orcatoys_kousakakirino_mizugi_05orcatoys_kousakakirino_mizugi_06

本体・台座・ペットボトルが納められたブリスター。3層構造のかぶせ式で、台座は一番下のトレイに収納されています。

 

■全身

orcatoys_kousakakirino_mizugi_07

ピンクのリボン付きビキニを身にまとい、膝立ちポーズでピースサイン!なきりりん氏。手にはミネラルウォーターのペットボトルを握っており、真夏のビーチでのワンシーンを彷彿とさせます。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_08

(*´д`*) ビキニなので当然露出度が高い!けしからんくらいに高い!

orcatoys_kousakakirino_mizugi_09

(*´д`*) この水着、下乳全開でどうしてくれるw。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_10 orcatoys_kousakakirino_mizugi_11

こちらの桐乃はぷにぷにの肉感が特徴的なのですが、脚のシルエットは少し細めかも知れません。(ただし、太ももは除くw)

orcatoys_kousakakirino_mizugi_12 orcatoys_kousakakirino_mizugi_13 orcatoys_kousakakirino_mizugi_14

(*´ω`*) 水着のエロ可愛さもさることながら、肉感表現が素晴らしいフィギュアですw。

 

■少しアップで全身

orcatoys_kousakakirino_mizugi_15

これは、ムッチリとしたお肉を明らかに布面積が足りてない水着で包むとこうなります、と言う生きた見本ですねw。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_16

下乳を隠す気すらない水着トップのデザインに惚れ惚れします。寄せて上げて、さらにムニュッと押しつぶした感じ?w

orcatoys_kousakakirino_mizugi_17

桐乃のプロポーションは年相応のものだと思いますが、水着のデザインと肉感表現の相乗効果で、相当けしからん感じのエロさを獲得していますw。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_18

(*´д`*) わき腹のお肉もおいしそうw。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_19 orcatoys_kousakakirino_mizugi_20 orcatoys_kousakakirino_mizugi_21 orcatoys_kousakakirino_mizugi_22 orcatoys_kousakakirino_mizugi_23

黒猫 MIZUGIバージョン」とは原型師さんが同じという事もあって、黒猫と2人並べて飾るのにピッタリの桐乃ですね。どちらのお肉もおいしそうですぜw。

 

■少しアップで

orcatoys_kousakakirino_mizugi_24

可愛らしく健康的なプロポーション。お椀型のバストにばかり目が行ってしまうのは仕方がないことですw。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_25

(*´д`*) もうね、何と言うか、罪と肉ですw。(意味不明)

orcatoys_kousakakirino_mizugi_26

(*´д`*) 胸→お腹→下半身へと続く、ちょっとスリリングなお肉の抑揚が素晴らしいw。(ジェットコースターか)

orcatoys_kousakakirino_mizugi_27

こんなの見せられたら、「俺の妹がこんなにエロいわけがない」って言いたくなるよねw。

 

■お顔

orcatoys_kousakakirino_mizugi_28

ニッコリ微笑んだ桐乃の表情。お顔はアニメ準拠かなと思いますが、ややツリ目がちなところが強調されたお顔立ちですね。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_29

最初、お顔正面から見るとわずかに眼が離れ気味かな…と感じたのですが、撮っているうちに気にならなくなりました。もしかしたら、お顔斜め方向からの目線アングルを優先して眼の位置が調整されているのかもしれません。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_30

アイプリントは光沢のないタイプでシャープな仕上がり。頬染めも可愛らしいです。本作のカラバリとしてお口を開けたバージョンも存在するようで、そちらの表情も可愛らしくて困っているところw。

 

■髪の毛

orcatoys_kousakakirino_mizugi_31

桐乃の長い髪の毛はボリューム感のある造形。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_32

適度にデフォルメされつつも、十分な情報量を持っています。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_33

前髪にはトレードマークのピンクのヘアピンが。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_34

 

■お手手

orcatoys_kousakakirino_mizugi_35

黒猫 MIZUGIバージョン」もそうだったのですが、桐乃は手足の指造形にこだわりが感じられますね。爪が指よりも長く、先が尖った感じが再現されているところがポイントです。ほんのりとセクシーさを感じる指先w。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_36

とても細かい部分なのですが、手のシルエットの中に爪の存在が感じられるのが良いな、と。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_37

手首にはめた黄緑色のシュシュもふんわりと柔らかく造形されています。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_38

腕はスラっと伸びており、線の細い造形。幼さを感じる部分でもあります。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_40orcatoys_kousakakirino_mizugi_39

右手にはミネラルウォーターのペットボトルを持っています。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_41

ペットボトルは着脱式のため、別のモノを持たせる事も可能ですが、ある程度の太さが必要かも知れません。ぶっとい×××が欲しくなりますw。(ゲス顔で)

orcatoys_kousakakirino_mizugi_42

ペットボトルはクリアパーツで成型され、リアルな透明度。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_43

『妹聖水』と言うラベルを貼れば、1本500円でも売れそうだな、とw。(やめなさい)

 

■ボディprpr

orcatoys_kousakakirino_mizugi_44

この桐乃の素晴らしさは、ぷにぷにとしたボディの『肉感』にあると思いますw。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_45

膝立ちしたプロポーンも美しく、おなか周りのディテールも見れば見るほど丁寧に造形されているのが分かります。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_46

(*´ω`*) prprがはかどる水着フィギュアなのは間違いありませんねw。一言で言えば、エロいw。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_47

(*´д`*) ムニュッと、ムチッと、黒霧島。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_48

ボディのお肉感のハイライトは、少しきつめに締め上げられた感じのバストと、水着からこぼれ落ちた下乳でしょうかw。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_49

(*´д`*) おぉ…!(感嘆の溜息)

orcatoys_kousakakirino_mizugi_50

桐乃の胸ってこんなに大きかったかなぁ…と思わなくもないですが、そこは寄せて上げる効果の賜物といったところなのでしょうw。(*´ω`*) うむ、悪くないw。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_51

(*´д`*) この、下乳の尊さよw。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_52

(*´ω`*) そして、吸い込まれそうなこの谷間よ。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_53

(*´д`*) アレをアレして挟みたくなる素晴らしきバストですw。

 

さて、今回の撮影、最初は↓こんな感じで明るく撮っていたのですが…

orcatoys_kousakakirino_mizugi_58

(‘A`) 可愛いけどあんまエロくないなぁ…。これは没!(天の声)

orcatoys_kousakakirino_mizugi_57

黒レフを使用して身体表面の陰影を強調してみました。(シズル感って、大事ですw。)おなか周りの細やかな肉感造形に注目してください…!

orcatoys_kousakakirino_mizugi_55

おへその窪みやおなかの膨らみなど、思わず舌を這わせたくなる抑揚に富んだ妹ボディですねw。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_56

表面はlrlr(れろれろ)、窪みはprpr(ぺろぺろ)と、百戦錬磨の舌技を併用して丹念に攻めたいところですw。 ※フィギュアは舐めないでください

orcatoys_kousakakirino_mizugi_59

あまり詳しくありませんが、筋肉とか骨とか、そういったものがこの中に詰まってるんだと思わせる造形の説得力がスゴイ。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_60

そして、ムンと漂ってくるフェティッシュなエロさもまたスゴイw。(結局エロかw)

orcatoys_kousakakirino_mizugi_54

(*´д`*) 舐めたくなりましたか?w

 

■下半身

orcatoys_kousakakirino_mizugi_61

上半身のモーレツな肉・インパクトに比べると、桐乃の下半身はやや大人しめな印象。小ぶりなお尻が可愛らしいですね。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_62

太もものほのかな肉付きに、将来を期待せずにはいられませんw。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_63

大きく寄った水着のシワ感がお尻の小ささを象徴しているようにも思えますw。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_64

ビキニのボトムはローライズ風で、ハイレグのような派手な食い込みは無いものの、結構キワドイ露出が楽しめますw。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_65

(*´ω`*) ロリ派はハイレグよりローレグを好む傾向があるやも知れん…w。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_66

ピンクのラインとリボンがあしらわれた可愛い水着です。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_67

お尻のエロさに関しては、黒猫に大きく譲るところがありますね。胸に関しては桐乃の大勝利! 対照的で面白いw。(*´ω`*)

 

■おみ足

orcatoys_kousakakirino_mizugi_68

桐乃の下半身の肉付き感は年相応といった感じで、ふくらはぎは細く、太ももは成長途上といった感じです。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_69

足指は一本一本細かく造形されており、爪にはグロス塗装が施されていました。右足が台座から浮き気味なのが少し気になりましたが、倒れる心配は無いのでこれは良しとしました。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_70

手の指と同様に造形のこだわりが感じられる部分です。足をprprって、変態っぽくてステキかも…!

 

■ローアングル

orcatoys_kousakakirino_mizugi_71

水着ですが…うっすらと一本スジを確認…!

orcatoys_kousakakirino_mizugi_72

成長途上の小さなお尻です。妹よ、下半身にも栄養を回しなさいw。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_73

髪の毛に隠れて見づらい背中もprpr。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_74

(;´Д`A  下から眺めると下乳の破壊力がスゴすぎて相当にけしからん感じの身体つきですw。アカン、アカンよこれはw。

 

■台座

orcatoys_kousakakirino_mizugi_75

大理石調の円形台座が付属しています。フィギュアを置くだけの仕様なのでダボ等はありません。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_76

台座のデザインは「黒猫 MIZUGIバージョン」と同様ですが、桐乃は台座表面のコーティングが見直されたようで、色移りの心配が無くなっていました。(黒猫の台座は色移りしやすかった…)これは嬉しい変更点です。(*´∀`*) 感謝!

 

■フリーアングルショット

orcatoys_kousakakirino_mizugi_77

桐乃のフリーアングルショットです。背景そのままでライティングだけ少し変えて撮影しました。目線アングルが素敵すぎて、他のアングルは撮らなくても満足できるかも…と感じるくらいに計算された造形美。黒猫と並べたときのバランスも良好でした。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_78 orcatoys_kousakakirino_mizugi_79 orcatoys_kousakakirino_mizugi_80 orcatoys_kousakakirino_mizugi_81 orcatoys_kousakakirino_mizugi_82 orcatoys_kousakakirino_mizugi_83 orcatoys_kousakakirino_mizugi_84 orcatoys_kousakakirino_mizugi_85

撮影に入る前は「まぁ水着フィギュアだし情報量は少なめだろう…」などと軽く考えていたのですが、ボディのお肉造形が想像以上だったと言うサプライズ。やられましたw。(*´ω`*)

orcatoys_kousakakirino_mizugi_86

発売済みの黒猫と並べて…

orcatoys_kousakakirino_mizugi_87

(*´ω`*) 桐乃も黒猫もお肉ぷにぷにでとても可愛らしいですねw。両者とも同じ原型師さんが手掛けているため、並べた際のハマリ具合も素敵です。

orcatoys_kousakakirino_mizugi_88

(*´ω`*) 桐乃は胸、黒猫はお尻が強調され、バランスが取れているのがスバラシイ!!(いや、それどういうバランスだ?w)

orcatoys_kousakakirino_mizugi_89

(*´д`*) 1人でも十分肉々しいですが、2人並べると肉と肉の共演と言った感じで破壊力が増すんだぜ…?w

orcatoys_kousakakirino_mizugi_90

オルカトイズの「高坂桐乃MIZUGIバージョン」は、ムチムチの肉感とけしからん下乳が楽しめる素晴らしき妹フィギュアに仕上がっておりましたw。これは是非とも黒猫とセットで飾りたいフィギュアですね。

『俺妹』関連のフィギュアはどちらかと言うと「可愛い」系に振ったものが多い気がするのですが、オルカトイズの桐乃と黒猫はストレートにフェティッシュな肉感を追求していて、この潔さには惚れましたw。好みは様々あると思いますが、エロいのがお好きな方にはおススメできるかとw。

細かい部分では、台座のプリントが見直され、色移りの心配がなくなっていた点が好印象でした。これなら安心して上に置いて飾れるかなと思います。

桐乃と黒猫は表情が異なるカラーバリエーションが複数リリースされているので、お好みで選べるのが良いですね。Cheerful!バージョンも大人っぽくて好きだったり…。

「高坂桐乃MIZUGIバージョン」製品レビューをお送りしました。

写真はFlickrにもUPしてあります。

 



前後の記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Amazon(撮影機材)

  • ホビー通販