[コトブキヤ]俺の妹がこんなに可愛いわけがない 高坂桐乃 ○○なわけがないver. 製品レビュー

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_68

コトブキヤより発売の『俺の妹がこんなに可愛いわけがない 高坂桐乃 ○○なわけがないver.』製品レビューをお届け致します。

俺の妹がこんなに可愛いわけがないの高坂桐乃がチューブトップの大胆な水着姿で立体化。水着の桐乃フィギュアは他にもありますが、こちらの桐乃は右足を大きく蹴り上げ、まさにスカートを脱ぎ捨てようとする瞬間をとらえた、非常に印象深い作品となっております。管理人的に言わせると、スカート脱ぎかけとか、シチュエーション的に大勝利だろ常考」といった感じ。スカートの色が黒なので、白い水着とのコントラストがひときわ強調されていますね。

■パッケージ

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_02

どちら側が正面なのか最初判断に迷った商品パッケージ。幅の狭い部分に大きな窓が開けられています。足を前に蹴り上げているので、このような形になったわけですね。左右より前後の設置面積が必要になりそうです。

■正面と背面

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_01kotobukiya_kousaka_kirino_2013_04

大きな四角窓で中身の確認が容易な商品パッケージ。背面にも大きな窓が開けられています。

■側面

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_03kotobukiya_kousaka_kirino_2013_05

側面の窓が「緑色のアレ」の形に打ち抜かれているなど、芸が細かい。製品写真をあしらったデザインも桐乃らしさが出ていてGoodです。

■ブリスター

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_06kotobukiya_kousaka_kirino_2013_08

スカートとキャミソール、緑色のアレが付属しているのが見て取れます。

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_07kotobukiya_kousaka_kirino_2013_09

前に蹴り上げた右足はブリスターの丸穴を通す形でパッケージングされています。

■全身

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_10

何だ、この安定感のある桐乃は…。

単に「シチュエーション的に萌え」というだけでなく、数ある桐乃フィギュアの中でも、この造形の安定感は群を抜いている気がします。やはり桐乃はブキヤが鉄板なのか。

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_11

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_12kotobukiya_kousaka_kirino_2013_13

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_14kotobukiya_kousaka_kirino_2013_15

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_16kotobukiya_kousaka_kirino_2013_17

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_18kotobukiya_kousaka_kirino_2013_19

夏のビーチで大胆に服を脱ぎ捨て、海まで一直線に駆けてゆく…。まさにそんな感じのシチュエーション。桐乃の笑顔には真夏の太陽が良く似合いそうですね。片足立ちでやや後ろに傾いたポーズなので重量的なバランスが心配でしたが、意外なほど安定しておりました。これなら安心。

■脱ぎかけ3連発

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_20

スカートの穴の向こうにロマンが隠れている事に気付いたアナタは重症

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_21 kotobukiya_kousaka_kirino_2013_22

うんうん、やっぱ脱ぎかけってイイよね。

■ややアップ気味でぐるりと

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_23 kotobukiya_kousaka_kirino_2013_24

桐乃は体型的にはスレンダーな方だと思いますが、こちらの桐乃さんは随所に肉感を感じる造形となっており管理人を唸らせました。胸だけでなく、お腹まわりやお尻から太ももに続く部位など、マニアックな部分の肉付きが素晴しいのですね。触るとぷにっとした感触が味わえそう。

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_25 kotobukiya_kousaka_kirino_2013_26

お尻の造形がこれまた秀逸で、ワレメさんがチラッと見えていたりします。今回の桐乃はフェティシズムの宝庫だな。

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_27 kotobukiya_kousaka_kirino_2013_28

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_29 kotobukiya_kousaka_kirino_2013_30

■アップ

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_31

今日、自分には腋フェチの兆候があるのかも知れないという事実に気付かされた。

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_32 kotobukiya_kousaka_kirino_2013_33 kotobukiya_kousaka_kirino_2013_34

お顔の造形も相当レベル高いです。八重歯がチャーミングですね。

■ディテール

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_35

指先まで丁寧な造形。ただ、爪の塗装はありませんでした。

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_36

キャミソールは指に引っ掛ける感じで固定します。そんなに重くはないのですが、高温の場合は自重で垂れ下がる場合もある、と取説に表記がありました。

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_43kotobukiya_kousaka_kirino_2013_44

淡いピンクのキャミソール。グラデ塗装で立体感が良く出ています。

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_41kotobukiya_kousaka_kirino_2013_42

脱ぎ掛けスカート。分割式ではなく、足を通すだけの簡単装着です。色移りが心配なら、最初から取り付けないという選択肢もあります。

しかし良く見ると極端に短いスカートだな…。パンチラも撮ってみたかったぜ。

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_45

足元のアップ。台座の砂の凹凸の付け方など、かなりこだわりを感じる造形です。ちなみに足指の爪も塗装はされていませんでした。

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_47

「緑色のアレ」です。ビーチボール…という事なのか…? 台座には置きやすいように「緑色のアレ」用のくぼみが設けられておりました。

■台座

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_53

大胆なポーズの割に非常に小さな台座。砂浜の雰囲気が良く出ていますね。

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_54

台座との接続部はネジ固定式。ローアングラー泣かせではあるのですが、この方が何かと安心できるので良しとします。

■胸とか胸とか胸

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_37

あらあらまぁまぁ、何というけしからんおっぱいなのでしょう。

チューブトップから覗く下乳がたまりません。それほど大きくはありませんが、確かな主張を持った綺麗なおわん方で、美乳マニアは必見といった感じの内容。

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_38

おへそまわりの造形も秀逸で、これは昨今へそフェチに目覚めつつある管理人の感性に見事に突き刺さりました。

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_50 kotobukiya_kousaka_kirino_2013_51

妹よ、乳首さえ隠れていればそれでいいと言うのか? お前の乳の大部分は衆目に晒されているのだぞ。

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_52

上から覗き込むと胸の谷間にはしっかりとした隙間が!

■お尻・ローアングルなど

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_39

思いのほか布面積の少ないビキニ。

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_40

今回の桐乃のハイライトは下乳だろうと思いますが、お尻まわりも負けていませんよっと。

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_49

お尻から太ももに続くむちっとした肉感や、水着から覗くお尻のワレメなど、造形にマニアックなこだわりを感じる。

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_55

何か、光の加減で妙にリアルなスジが現れたんですが…。

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_56

■キャストオフ(きわめて健全な)

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_57

スカートとキャミソールは脱着可能。外した上体で梱包されていますので、好みに応じて取り付けると良いでしょう。

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_61

取り付け方等は取説を確認、と。難しくはありませんが。

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_58

スカートとキャミソールを外した状態を何枚か。

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_59 kotobukiya_kousaka_kirino_2013_60 kotobukiya_kousaka_kirino_2013_62

「脱ぎかけ」ではなく、浜辺でじゃれあっているような雰囲気になりました。管理人は「脱ぎかけ」派ですが、コレはコレで可愛いのではないかと思います。夏場は外しておいたほうが安全かもしれませんね。

■自由作例

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_63

テーマは夏! ということで、ライティングを少し強めにしてハイコントラスト調の仕上げにしてみました。常夏の島でイェ~!な桐乃さん。

kotobukiya_kousaka_kirino_2013_64 kotobukiya_kousaka_kirino_2013_65 kotobukiya_kousaka_kirino_2013_66 kotobukiya_kousaka_kirino_2013_67 kotobukiya_kousaka_kirino_2013_69 kotobukiya_kousaka_kirino_2013_70 kotobukiya_kousaka_kirino_2013_71

何だか管理人のマニアックな部分が満たされまくった撮影でした。下乳マニアは勿論、桐乃ファンには是非ともお勧めしたいフィギュアです。同シリーズの黒猫も期待が高まりますね。

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない 高坂桐乃 ○○なわけがないver.』製品レビューでした。




前後の記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Amazon(撮影機材)

  • ホビー通販