[サンプル撮影]コトブキヤ 両儀 式 -夢のような、日々の名残-

sample_kotobukiya_ryogishiki_01

コトブキヤ秋葉原館にて『劇場版「空の境界」両儀 式 -夢のような、日々の名残-』のデコマス展示が始まったとのことで、早速行って撮影させて頂きました。

sample_kotobukiya_ryogishiki_02

コトブキヤの商品情報によれば、『新作「未来福音」の公開を9月28日に控える話題作『劇場版「空の境界」』より、あらゆる物の死を視る“直死の魔眼”を持つ少女「両儀 式」を、武内崇氏のイラストをモチーフに1/8スケールで立体化。強い風の中で刀を振り抜く瞬間を、棚引く袖や、身体のラインを感じさせる皺の造形で表現いたしました。式が正装として着用する白い着物は、パール彩色で光沢を、タンポ印刷で模様を細密に再現。凛々しくも繊細な「両儀 式」の魅力をご堪能ください。』との事。

こちらの製品は1/8スケールの塗装済み完成品で、2014年2月発売予定となっています。原型製作は服部達也氏。

sample_kotobukiya_ryogishiki_03

シルエットがとても美しく、刀を構える姿がサマになってますね。

sample_kotobukiya_ryogishiki_04

台座には白い花びらのプリントが散りばめられています。

sample_kotobukiya_ryogishiki_05

逆側から全身を。こちらのアングルの方が刀が良く見えますね。

sample_kotobukiya_ryogishiki_06 sample_kotobukiya_ryogishiki_07

着物のシワ感がとてもリアル。帯の柄もかなり細かく再現されているようです。

sample_kotobukiya_ryogishiki_08

この涼しげで凛とした表情がとても印象的。撮影技術の問題でディテールが拾い切れていないのですが、着物の白い部分には柄がちゃんとあります。

sample_kotobukiya_ryogishiki_09

角度にもよるのですが、身体に着物がぴったりと張り付いた感じが再現されていて、線の細い身体のラインがあらわになります。脚のあたりに注目!

sample_kotobukiya_ryogishiki_10 sample_kotobukiya_ryogishiki_11

『両儀 式 -夢のような、日々の名残-』は2014年2月発売予定で現在予約受付中です。

 

お隣には『マブラヴ オルタネイティヴ 鑑純夏』のデコマスも展示されていました。こちらもつい先日展示が始まったようです。アキバフォトグラフィさんでも詳細に撮影をされていますね。^^

sample_kotobukiya_ryogishiki_12

コトブキヤの商品情報によれば『「age Graphicers」のイラストをもとに、「凄乃皇・四型」の搭乗衣装である00ユニットの特徴的なスーツを立体化いたしました。元イラストの優しげでかわいらしさを再現した表情が、至極の逸品です。またスーツは、女性的なラインにもこだわり、艷やかな色彩コントラストも美しい仕上がりとなっております。特徴的な黄色い大きなリボンや、両肩の国連軍、伊隅ヴァルキリーズのエンブレムなど、作品中の姿を忠実に再現いたしました。さらに、ベースの鉄骨と瓦礫の緻密な造形と色彩で『マブラヴ オルタネイティヴ』世界観を表現しております。』との事。

sample_kotobukiya_ryogishiki_13

未来感溢れるスーツの質感を見よ!鉄骨・瓦礫の質感もスゴイ。最近のコトブキヤ製品の台座は凝ったものが多いですね。

sample_kotobukiya_ryogishiki_14

腕に隠れてよく見えないんですが、大きいのは確かなようです。

『マブラヴ オルタネイティヴ 鑑純夏』は1/7スケールの塗装済み完成品で、原型製作は伊藤 嘉紀氏。2014年2月発売予定で現在予約受付中となっています。

sample_kotobukiya_ryogishiki_15

そして入口に展示されていたコレ…。管理人の心を捉えて離さなかったのでついつい撮影してしまった…。特に意味はない!フゥーハハハ!

画像は大きな画像はFlickrにUPしてあります。



前後の記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Amazon(撮影機材)

  • ホビー通販