[メディアファクトリー]僕は友達が少ない NEXT 羽瀬川小鳩 製品レビュー

madiafactory_hasegawa_kobato_01

メディアファクトリーより発売の『僕は友達が少ない NEXT 羽瀬川小鳩』製品レビューをお送り致します。

今月来月と、小鳩が続きますね…。今回レビューするのはメディアファクトリー版の小鳩になります。以前マックスファクトリーより発売された恥じらい邪気眼(勝手に命名)の小鳩をレビューしていますが、今回の小鳩はゴスロリ衣装を纏った正統派。原作文庫の3巻の表紙絵が元になっているとのことです。来月にはいよいよコトブキヤ版の小鳩が発売予定ですが、妹は何人でも保護しないと気が済まない性分なのでメディアファクトリー版もしっかり購入したわけですね。それでは保護した妹のレビューをドゾー。

 

  • メーカー:メディアファクトリー
  • 商品名:僕は友達が少ない NEXT 羽瀬川小鳩
  • サイズ:1/8スケール(約W180×H220×D160mm)※箱寸法
  • 発売日:2013年9月

■パッケージ

madiafactory_hasegawa_kobato_02madiafactory_hasegawa_kobato_03

白と紫を基調とした商品パッケージ。大きさは約W180mm×H220mm×D160mmで、1/8スケールとしては普通サイズでしょうか。座りポーズの割に高さがあるのがちょっと意外でした。窓は正面・両側面・天面の計4箇所で、視認性は高い方かと思います。中二病的な台詞も健在、と。

madiafactory_hasegawa_kobato_04

地にはうっすらとグリッド模様が入れられ、シンプルながら綺麗にまとめた印象。

■ブリスター

madiafactory_hasegawa_kobato_05madiafactory_hasegawa_kobato_06

ブリスターには本体・台座とウサギのぬいぐるみが収められています。こうして見ると天地方向に結構余裕がありますね。

madiafactory_hasegawa_kobato_08

フィギュアとは直接関係ありませんが、パッケージ内側にはマンガ風のコマ割りで小鳩のイラストがプリントされていました。絵はアニメからの切り出しでしょうか。こういう遊びも面白いですね。

■全身

madiafactory_hasegawa_kobato_09

ぬいぐるみを前に抱きかかえながらぺたんと座り込んだポージング。ゴスロリ服の小鳩フィギュアを持ってなかったので何だかとても新鮮でしたw。文庫3巻の表紙が元という事ですが、表情はだいぶ異なっていますね。優しく微笑んだ感じで、「甘えんぼの妹」といった雰囲気がにじみ出ています。

madiafactory_hasegawa_kobato_10

ゴスロリ服の肩紐がずり落ちているのがポイントかな。

madiafactory_hasegawa_kobato_11

madiafactory_hasegawa_kobato_12madiafactory_hasegawa_kobato_13

madiafactory_hasegawa_kobato_14madiafactory_hasegawa_kobato_15 madiafactory_hasegawa_kobato_16

髪の毛が後ろにふわっとなびいていて、静的なポーズでありながら動きを感じる造形ですね。横から見た際のシルエットも美しいです。

 

■アップ・ディテール

madiafactory_hasegawa_kobato_17

体型的に語るべきポイントが少ないキャラなのですが、全体としてみると可愛いらしく造形されているのが分かります。セクシーポイントはやっぱ肩紐かw?

■お顔

madiafactory_hasegawa_kobato_19

口元に少し癖があるかな…と思っていましたが、実際撮影してみるとそれほど気になりませんでした。若干網点が荒い感じはありますが、アイプリもシャープな仕上がりで、オッドアイの小鳩の雰囲気は良く出ているかなと思います。

madiafactory_hasegawa_kobato_20 madiafactory_hasegawa_kobato_21

メディアファクトリーのこのシリーズには不思議な空気感があって、星奈も合わせて予約したんですわ。

madiafactory_hasegawa_kobato_22

派手ではないのですが、とても繊細な雰囲気なんですね。

madiafactory_hasegawa_kobato_23

髪の毛はクリアパーツではなく、普通の塗装仕上げ。ブラシの吹付でほんのり陰影が付けられています。造形の情報量は結構多く、流れるようなラインが美しく再現されているなと感じました。

madiafactory_hasegawa_kobato_24

この後ろ髪を見れば極端なデフォルメはされていない事がお分かりいただけるかと。

madiafactory_hasegawa_kobato_25

ヘッドドレスのヒラヒラも細かく造形されています。塗りに関しては、この部分のみ若干仕上げの粗さが目立ちました。

madiafactory_hasegawa_kobato_26madiafactory_hasegawa_kobato_27

madiafactory_hasegawa_kobato_28

胸は破滅的に、ない。これはアレです。胸ではなく、むしろ服との間に生まれた隙間の方に意識を向けろ、という事ですよ。

madiafactory_hasegawa_kobato_29

うん。余ってる感じがするね。

madiafactory_hasegawa_kobato_30

(・∀・)スキマもイイ!!

madiafactory_hasegawa_kobato_31

ゴスロリ服は結構細かい部分まで造り込まれていました。

madiafactory_hasegawa_kobato_33

指先の爪は少し濃い目のピンク色に塗装されてます。

madiafactory_hasegawa_kobato_34

ツギハギウサギのぬいぐるみ。とてもシュール。

madiafactory_hasegawa_kobato_35madiafactory_hasegawa_kobato_36

ぬいぐるみは両手にサンドする形で持たせます。

madiafactory_hasegawa_kobato_37

服のシワ造形が結構細かくて、情報量は多めでした。

madiafactory_hasegawa_kobato_38

ストッキングはパール塗装で独特のツヤ感が。お子様の脚なのでセクシー度は低めですが…。

madiafactory_hasegawa_kobato_39

服を後ろから。シワの量が多くて驚かされます。

madiafactory_hasegawa_kobato_40 madiafactory_hasegawa_kobato_41

靴は光沢のある黒。

madiafactory_hasegawa_kobato_42 madiafactory_hasegawa_kobato_43

左太ももにはヘッドドレスと同じデザインの「何か」を巻いています。というか、コレの名称を知らん。

madiafactory_hasegawa_kobato_44

ひっくり返すとこんな感じに。

madiafactory_hasegawa_kobato_45

ぱんつ丸見えではあるものの、中身は必要以上には造形されていないようです。スジはありません。

madiafactory_hasegawa_kobato_46

だがこの盛り上がり感はいいと思ふ。

 

■キャストオフ

madiafactory_hasegawa_kobato_47

スカート部分はキャストオフ可能で、取り外した状態で飾ってもそれほど違和感はなかったりします。

madiafactory_hasegawa_kobato_48

ただ、スカートの裾部分で支える構造になっているため、取り外してしまうとこんな風に斜めになってしまいます。

madiafactory_hasegawa_kobato_49

少し厚みのあるもので支えれば安定します。こうして見ると丈の短いゴスロリ服みたいですね。この状態も可愛いかもしれない。

■台座

madiafactory_hasegawa_kobato_50

六角形の台座が付属しています。クリアパーツ仕様で色は紫。円形ではなく六角形なのは、今後登場してくる星奈や夜空の台座と組み合わせて並べるためでしょうか? 置くだけ仕様の台座ですので、無くてもディスプレイは可能です。

 

■フリーアングルショット

小鳩の自由作例です。背景紙をどうするか悩んだ末、結局少し地味な色で撮り始めてしまったため、自由作例では派手目にして遊んでみました。イメージカラー的な色がすぐに思い浮かばなかったのですが、金髪にはパッケージにも使用されている紫系が映えるかなと思い、過去に何度か使用しているラメ紙を引っ張り出してきた次第です。メディアファクトリーの小鳩は座りポーズで表情も柔らかめ…ぶっちゃけ少し地味な印象があったのですが、アングルを工夫して撮ってみると色々な表情を引き出せるという事が分かりました。カメラ目線ではないアングルがキマると何だか嬉しくなってしまいます。

madiafactory_hasegawa_kobato_51 madiafactory_hasegawa_kobato_52 madiafactory_hasegawa_kobato_53 madiafactory_hasegawa_kobato_54 madiafactory_hasegawa_kobato_55 madiafactory_hasegawa_kobato_56 madiafactory_hasegawa_kobato_57 madiafactory_hasegawa_kobato_58 madiafactory_hasegawa_kobato_59 madiafactory_hasegawa_kobato_60 madiafactory_hasegawa_kobato_61

小鳩のフィギュアは結構な数が発売されていますが、「これだ!」とピンと来るものがあった時だけ購入するようにしています。来月発売予定のコトブキヤ版が小鳩フィギュアの決定打になるような気がしていますが、メディアファクトリーの小鳩もなかなか可愛らしく、ゴスロリ小鳩のスケール品をお探しなら選択肢に含めてみても良いかもしれません。メディアファクトリーからは今後星奈や夜空も登場予定で、彼女らと絡めた時どんな雰囲気になるのか、ちょっと楽しみだったりします。星奈は予約していますので、小鳩にちょっかい出させちゃおうかな。

『僕は友達が少ない NEXT 羽瀬川小鳩』製品レビューをお送り致しました。

 



前後の記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Amazon(撮影機材)

  • ホビー通販