[メガハウス エクセレントモデル]迷い猫オーバーラン! 霧谷希 製品レビュー

kiriya_nozomi_29

芹沢文乃に続き、メガハウスより発売の「エクセレントモデル 迷い猫オーバーラン! 霧谷 希」製品レビューをお届けします。

文乃は学園の制服姿でしたが、希は居候先であるストレイキャッツの制服姿での立体化。いかにも「にゃぁ」といった感じのポージングが可愛らしいです。並べて飾ると、白のニーソが文乃とは対照的ですね。

■全身

kiriya_nozomi_01

kiriya_nozomi_02kiriya_nozomi_03

kiriya_nozomi_04

kiriya_nozomi_05kiriya_nozomi_06

kiriya_nozomi_07kiriya_nozomi_08

片足を大きく跳ね上げたポーズが印象的。思わず短いスカートの裾に目がいってしまいます…。

■アップ

kiriya_nozomi_09 kiriya_nozomi_10

髪の毛とスカーフで隠れてしまってるのでよく見えませんが、胸は控え目です。

kiriya_nozomi_17

kiriya_nozomi_11

kiriya_nozomi_12kiriya_nozomi_14

頭部の「猫耳的なもの」もしっかり再現されてます。ホントの猫耳ではなく、あくまで髪の毛ですから、耳穴の塗装はされていません。軽く握った掌の感じとか、ちょっとした仕草が可愛らしく再現されています。

kiriya_nozomi_13

髪の毛はクリアパーツ仕様になっており、光を当てるとこの通り。

背景や光の具合によって微妙にトーンが変化します。素材の違いからか、髪の毛だけ若干シャープさに欠けて見えるのが残念なポイント。個人的には別にクリア素材でなくとも良かったのでは? と思ってしまいます。

kiriya_nozomi_16

スレンダーに見えて、結構むっちりとした太もも。白ニーソの食い込み感がたまりません。

kiriya_nozomi_15

靴はバイト仕様? 文乃の通学靴とは異なったデザインですね。

■ローアングル

kiriya_nozomi_19

kiriya_nozomi_20 kiriya_nozomi_21

kiriya_nozomi_23 kiriya_nozomi_25 kiriya_nozomi_26 kiriya_nozomi_27

健全なまでに純白です。結構大胆なポーズなので、カンタンに見えてしまいます。

文乃のスカートに比べると、裾がゆとりを持って広がっているので、こちらは奥の方までバッチリ拝むことができます。

2人とも似たようなポーズなのですが、希の方が警戒感が薄いというか、こういった事に無頓着な天然さんぶりが再現されている気がします。(原作でも巧に裸を見られても平気な顔してたしね。)

kiriya_nozomi_24

猫が一匹付属しています。こちらの猫は台座に固定するタイプです。というか、このポーズ的に自立は不可能。

kiriya_nozomi_28

表情や仕草など、希の不思議ちゃんな雰囲気がよく再現されていると思います。文乃のダイナマイツな肉感に比べると地味さは否めませんが、ヒラヒラと危ういスカートの裾とかはポイント高いです。クリア仕様の髪の毛は人によって好みが分かれそうな部分かな。

kiriya_nozomi_30

やはりこの2人は単体で飾るより、セットで並べたほうが絵になりますね。
「メガハウス・エクセレントモデル 迷い猫オーバーラン! 霧谷 希」製品レビューでした。



前後の記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Amazon(撮影機材)

  • ホビー通販