[コトブキヤ]偽物語 忍野 忍 製品レビュー

kotobukiya_oshino_shinobu_01

コトブキヤより発売の「偽物語 忍野 忍」製品レビューをお送り致します。

先日レビューしました阿良々木月火に続きまして、同じ〈物語〉シリーズより「忍野忍」が登場です。今回発売されましたコトブキヤ版の忍は「偽物語」劇中の麦わら帽子をかぶった白ワンピース姿での立体化という事で、可憐な夏色少女オーラが全力で漂うロリコンホイホイ的な意欲作となっております。(ロリババァだけどw)メガホビワンフェス等で彩色サンプルを何度か見る機会があり、prprするためにしっかりとツバ付けておいたのですよ。(・ω・)ノ

…まあそれはそれとして、イベントレポ等で少し遅れ気味の進行となっておりますが、ぼちぼちレビューの撮影も再開したいと思います。それではレビューの方をドゾー。

 

  • メーカー:コトブキヤ
  • 商品名:忍野 忍
  • 作品名:偽物語
  • サイズ:1/8スケール(全高約190mm)
  • 原型制作:コトブキヤ
  • 発売日:2014年4月

 

■パッケージ

kotobukiya_oshino_shinobu_02kotobukiya_oshino_shinobu_03

イエローからピンクへと至るグラデーションをベースに、カラフルなドットを散りばめた賑やかなデザインの商品パッケージ。サークル上に並べられたドットはどことなく忍の大好きなドーナツを彷彿とさせますw。パッケージ背面には後ろ向きの商品写真がプリントされています。パッケージの大きさは約w150mm×H230mm×D150mmで、コトブキヤの1/8スケールフィギュアとしては特別大きくも小さくもなく、標準的な大きさと言えるのではないでしょうか。

kotobukiya_oshino_shinobu_04

窓は正面・天面と側面(片側のみ)で、正面以外は明かり取り用といった印象です。四角く開けられた正面窓の視認性が高いので、中身の確認はしやすい方かなと思います。

kotobukiya_oshino_shinobu_05

側面窓は円形に3箇所打ち抜かれており、周囲を円形のドットが取り囲むようなデザインになっています。やはりポン・デ・リングを意識してるんでしょうかね。右下の方にちゃっかり阿良々木クンのシルエットがレイアウトされていますw。

 

■ブリスター

kotobukiya_oshino_shinobu_06kotobukiya_oshino_shinobu_07

ブリスターには本体と台座(ネジ固定で一体)のほか、ドーナツ、ドーナツの箱、フェイスパーツ「妖しい微笑」、歪み防止用スペーサーが収められています。シンプルに見えて意外とパーツ点数が多いですね。

 

■説明書

kotobukiya_oshino_shinobu_08

パーツの取り付けや交換方法が記載された説明書が付属しています。

 

■パーツ一覧

kotobukiya_oshino_shinobu_09

台座はネジ固定されていますが、それ以外のパーツは着脱が自由に選べるようになっています。ブキヤ版の忍は表情パーツが付属しているのがミソですね。

 

■全身

kotobukiya_oshino_shinobu_10

ドーナツ片手に可愛らしい笑顔を振りまく白ワンピースの可憐な少女(598歳!)。やや前傾姿勢で夏の日差しの中を嬉しそうに歩いているようなポージングです。麦わら帽子がワンピースにピッタリ合いますね。

kotobukiya_oshino_shinobu_11

可憐、清楚、無邪気…この姿を形容する言葉は様々ありそうですが、ぐるっと回していくと印象が変化していきます。

kotobukiya_oshino_shinobu_12

(*´ω`*) 危うげなヒラヒラが可愛いのぅ。

kotobukiya_oshino_shinobu_13

んんん…?この腰振りは…!

kotobukiya_oshino_shinobu_14

(;゙゚’ω゚’) こ、このツンとお尻を突き出したような腰の角度とか、なんかエロくね…?

kotobukiya_oshino_shinobu_15 kotobukiya_oshino_shinobu_16 kotobukiya_oshino_shinobu_17

前から見ると普通に可愛らしいフィギュアなんですが、後ろから眺めたときに違った感動を味わえるワケですねw。サンプルを見る機会は何度もありましたが、後ろ側からジックリと見る機会はなかなかないので、このアングルを楽しめるのは購入者特典と言えるのかも知れませんw。

 

■少しアップで

kotobukiya_oshino_shinobu_18

このフィギュアのキモは、やはりこのポーズと表情の可愛らしさにある気がします。

kotobukiya_oshino_shinobu_19 kotobukiya_oshino_shinobu_20

 

■少しアップでもう一周

kotobukiya_oshino_shinobu_21 kotobukiya_oshino_shinobu_22 kotobukiya_oshino_shinobu_23 kotobukiya_oshino_shinobu_24 kotobukiya_oshino_shinobu_25 kotobukiya_oshino_shinobu_26 kotobukiya_oshino_shinobu_27 kotobukiya_oshino_shinobu_28

(*´ω`*) うむ。何か勝手に満足。

 

■お顔

kotobukiya_oshino_shinobu_29

お顔の印象は、デコマスから見ると若干変わったような気がしました。アイプリントとお口の中の「歯」の造形が若干変更されているようですね。

kotobukiya_oshino_shinobu_98

デコマスがどちらかと言うと可憐な印象であったのに対して、製品版は無邪気な可愛さを全面に打ち出したような表情に調整されたようです。個人的にはデコマスのままでも良かったようにも思えるのですが、製品版も可愛いのでまぁいいかなと。お顔についてはどの程度厳しく見るかで評価が分かれそうではあります。

kotobukiya_oshino_shinobu_30

アイプリントはコトブキヤおなじみの光沢感があるタイプ。瞳はグラデ等のないアニメ塗りで、輪郭はシャープな方ではないかと思います。お口は立体的に造形されており、元吸血鬼らしい尖った八重歯が強調されています。(*´∀`*) でもお口に運んでいるのはドーナツなんですよねぇw。

kotobukiya_oshino_shinobu_31

マンガ的なデザインの頬染めが可愛らしいですね。

kotobukiya_oshino_shinobu_32

お顔は見る角度によっては少し面長に見えるところがあるかも知れません。デコマスから顔の輪郭が少し変わったのかな…?

 

■麦わら帽子

kotobukiya_oshino_shinobu_33

頭にかぶった麦わら帽子は、網目のテクスチャ感がかなり細かく造形されています。飾りの白いリボンは結構な長さがありますね。

kotobukiya_oshino_shinobu_34kotobukiya_oshino_shinobu_35

大きなつばがたわんだ感じなども再現されており、リアルな造形です。

kotobukiya_oshino_shinobu_36

つばの部分に変に厚みがあったり…という事はなく、薄く造形されているのは何気にすごい。

kotobukiya_oshino_shinobu_37

麦わら帽子にはマグネットが仕込まれており、頭部への固定がしやすくなっています。マグネットにはそこそこの強さがありますので、ずり落ちる心配はなさそうです。

 

■髪の毛

kotobukiya_oshino_shinobu_38

麦わら帽子は外した状態で飾る事も可能です。折角なので髪の毛を見ていきましょう。忍のぴょんと跳ねたような金髪は明るいイエロー塗装で再現されています。

kotobukiya_oshino_shinobu_39

かなりざっくりとした造形に思えますが、元絵が元絵だけにこれはこうするしかないですね。表情パーツの差し替えの関係で、前髪が外せるようになっており、帽子を外すと分割箇所がやや目立つかも知れません。

kotobukiya_oshino_shinobu_40

(;゙゚’ω゚’) 何だ、迫りくるバナナ感は…!!

kotobukiya_oshino_shinobu_41

忍さん、バナナ完備してますw。

kotobukiya_oshino_shinobu_42

どう見てもバナナです。本当にありがとうございましたw。※すみません、良し悪しではなく妙にツボってしまって他のコメント思いつきませんでした(;´Д`A

 

■ボディ/コスチューム

kotobukiya_oshino_shinobu_43

体系的にアレなので、今回は『 ( ゚∀゚)o彡゜』は自粛しておきますね。

kotobukiya_oshino_shinobu_44

白いワンピースには、赤いリボンが飾りとして付けられています。

kotobukiya_oshino_shinobu_45

背中の部分が大きく開いた、ドレスのようなワンピースですね。スカート部分は淡いピンク色で、これまた可憐な印象。

kotobukiya_oshino_shinobu_46

(・∀・) お尻がセクシー!腰の振りに合わせて柔らかく揺れるスカートの裾にドキッと来ますね。

kotobukiya_oshino_shinobu_47

この、お尻をツンと突き出したような腰つきは明らかにプロの仕草で一体どうしろというのか。

kotobukiya_oshino_shinobu_48

髪の毛に隠れて少々見づらいのですが、背中もなかなかエロいですw。

kotobukiya_oshino_shinobu_49

可愛らしい表情とこの腰つきのエロさのギャップが面白いですね。

 

■お手手

kotobukiya_oshino_shinobu_50

細かい部分ですが、指先にはちゃんと爪の造形があります。塗装はされていないように見えました。

kotobukiya_oshino_shinobu_51

ドーナツはかなり小さいパーツですが、表面の質感まで細かく造形されていました。指先を広げるようにして持たせます。

kotobukiya_oshino_shinobu_52

腕は少女らしいほっそりとした造形で、左手の手首には緑色のリングをはめています。素材の違いなのか、腕の部分には若干テカリが見られました。

kotobukiya_oshino_shinobu_54

手首のリングはクリアパーツ仕様になっていました。

 

■ドーナツの箱

kotobukiya_oshino_shinobu_53

ドーナツ箱は指先に引っ掛けるようにして持たせます。箱の表面には微妙なグラデーションが入れられており、紙箱の質感が再現されています。表面のプリントも綺麗でした。

kotobukiya_oshino_shinobu_55 kotobukiya_oshino_shinobu_56

箱の底まで造形されていますw。

 

■おみ足

kotobukiya_oshino_shinobu_57

正直に白状しますと、このフィギュアで一番気に入ったのは腰から足にかけてのラインなのですね。

kotobukiya_oshino_shinobu_58

脚だけ見ると、なんかもう、別のキャラなのかこれはって感じでしてw。体型的には特別セクシーという事はないはずなのですが、ポーズや仕草からエロさが滲み出ているように感じるのですよ。

kotobukiya_oshino_shinobu_59

表層的な可愛さの奥に、セクシーさを秘めた忍の二面性…と言いますか、実際ロリババァなんだぞ、と。w

kotobukiya_oshino_shinobu_60

膝裏もめにあーっく!! ※膝裏マニアさん必見です

kotobukiya_oshino_shinobu_61

足元に目を向けますと、夏らしいヒールの付いた白いサンダルを履いています。ここにもワンポイントで赤いリボンの飾りが。

kotobukiya_oshino_shinobu_62

台座と本体は左足一箇所で接続。台座の裏側からネジ止めされており、抜ける心配がありません。

kotobukiya_oshino_shinobu_63kotobukiya_oshino_shinobu_64

右足を地面から少し浮かせたポーズになっているため、歪み防止用のスペーサーが付属しています。

kotobukiya_oshino_shinobu_65

夏場の傾き対策として、長期間飾る場合には挟み込んでおいた方が良いかも知れません。

 

■台座

kotobukiya_oshino_shinobu_66

台座はクリア素材を使用した円形で、表面には阿良々木クンのシルエットがプリントされています。モチーフは横断歩道…でしょうか? フィギュアと台座の接続部は黒塗りされており、阿良々木クンのシルエットの中に違和感なく溶け込んで見えるように配慮されているようです。

kotobukiya_oshino_shinobu_67

台座と本体はプラスネジ一本で固定されています。ローアングル撮影以外においてはこの方が安心感があるでしょう。うん、ローアングル以外ではw。

 

■ローアングル

kotobukiya_oshino_shinobu_68

(‘A`) まあ、いつも通り撮りますけどね。お仕事ですから。※違います

kotobukiya_oshino_shinobu_69

ぱんつは見事な純白で、結構細かく造形されています。スジ的なものは確認できませんでしたが、膨らみ感はよろしい!

kotobukiya_oshino_shinobu_70

台座を外さない想定だと、後ろ側から眺めるのがやっとかも知れません。

kotobukiya_oshino_shinobu_71

(*´ω`*) ぱんつは(見た目上の)年齢相応といった感じで微笑ましい。

 

■表情パーツ

kotobukiya_oshino_shinobu_72

このフィギュアで忘れてはならないのは、こちらの表情パーツ「妖しい微笑」顔。通常の「可愛らしい笑顔」と差し替えることにより、異なった印象で飾る事が可能です。

kotobukiya_oshino_shinobu_73

表情の差し替えは前髪を外して行います。前髪を外すと頭部に仕込まれた磁石も見えますね。

kotobukiya_oshino_shinobu_74

忍の二つの表情を比較。こうして見ると全然違うなぁ…w。

kotobukiya_oshino_shinobu_75

表情を差し替えてみました。ジトッとした流し目と八重歯をチラッと覗かせた妖しい笑みがいい感じですw。

kotobukiya_oshino_shinobu_76

人によってこちらの表情の方が好み…というケースもありそうですね。この表情、良く出来ています。

kotobukiya_oshino_shinobu_77

忍さん、ドーナツ片手に何を思う…w。

kotobukiya_oshino_shinobu_78

このジト目はアングルによって微妙にニュアンスが変化して見えるのが面白いですね。

kotobukiya_oshino_shinobu_79

忍のフィギュアはプライズも含めると結構な数がリリースされているようですが、この表情を付属させたのはブキヤ版が初めてなのではないかと。

kotobukiya_oshino_shinobu_80 kotobukiya_oshino_shinobu_81

不適な笑みにも見えます。

kotobukiya_oshino_shinobu_82

 

■自由作例

さてさて、忍の自由作例です。連休中のイベントの疲れが抜けておらず、オーソドックスな小道具で処理する事にしました。

kotobukiya_oshino_shinobu_83

(*´ω`*) ほーら、ミスド行ってドーナツ買ってきたぞ~。※管理人は少女を甘やかすクセがあるようです。

kotobukiya_oshino_shinobu_84

ゴールデンチョコレートは残念ながらお店に置いてなかったので、適当に見繕ってきました。リアルな食べ物を撮影に使うのは初めてかもしれません。ドーナツには油分が含まれるため、扱いには少し気を遣います。

kotobukiya_oshino_shinobu_85 kotobukiya_oshino_shinobu_86 kotobukiya_oshino_shinobu_87 kotobukiya_oshino_shinobu_88 kotobukiya_oshino_shinobu_89 kotobukiya_oshino_shinobu_90 kotobukiya_oshino_shinobu_91 kotobukiya_oshino_shinobu_92 kotobukiya_oshino_shinobu_93

kotobukiya_oshino_shinobu_97

表情を変えて撮影してみたり。この表情の場合、麦わら帽子はない方がしっくりくるかも知れませんね。

kotobukiya_oshino_shinobu_94

kotobukiya_oshino_shinobu_95 kotobukiya_oshino_shinobu_96

※ドーナツは撮影後美味しく頂きましたとさ。

コトブキヤの忍野 忍は、色々な意味で「二面性」を楽しめるフィギュアかなと感じました。表情パーツの差し替えギミックの面白さに加え、アングルによって可愛さとセクシーさの両方が楽しめるのがポイントですね。特にお尻を突き出した腰振りのエロさには驚いたのでありました。(結局お尻かよ!)『偽物語 忍野 忍』製品レビューをお送りしました。

写真はFlickrにもUPしてあります。

 

 
Asahiwa.jp様、真紅のハルヒ様、ほいほい書いちゃうんだ②様、

ふぃぎゅる!様

記事のご紹介、ありがとうございました~!



前後の記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Amazon(撮影機材)

  • ホビー通販