[クルシマ製作所]すずみ~潮騒~ 黄色ワンピース 製品レビュー

suzumi_shiosai_yellow_28

クルシマ製作所より発売の『すずみ~潮騒~ 黄色ワンピース 【宮沢模型限定品】』製品レビューをお送り致します。

昨年秋頃のフィギュア発売ラッシュで、泣く泣く購入を見送ったフィギュアが何体かありました。こちらのすずみちゃんもその1人。尼のセール品を深くまで掘り下げていたら、半値近くまで下がっているじゃないですか! 思わず後先考えずにポチってしまいました。ちなみに色のバリエーションが2種類あるのですが、大幅にディスカウントしているのは宮崎模型限定品の『黄色ワンピース』のみのようですね。管理人は黄色ワンピの方が好みであったため、ちょうど良かったのでした。

■パッケージ(正面と背面)

suzumi_shiosai_yellow_01suzumi_shiosai_yellow_02

箱正面の写真は白ワンピースの写真が使用されており、「ワンピースカラーイエロー」の丸シールが貼られています。黄色版は150個の限定品ということなので、これは当然の対応かと。パッケージ背面にはスカートの取り付け方法や注意点が記載されています。

■パッケージ(両側面)

suzumi_shiosai_yellow_03suzumi_shiosai_yellow_04

箱の両側面には黄色と白ワンピースそれぞれの完成写真が掲載されています。ワンピースの色以外に、髪の毛の色が違うのがお分かりいただけるかと思います。管理人は地味目の(黒髪に近い)髪色の方が好みであったため、迷わず黄色版をゲットしたという訳です。

やや地味目な性格を自覚しながらも、今日はちょっと大胆な黄色のワンピースで冒険してみた、というシチュエーションですね。分かります。

■内箱

suzumi_shiosai_yellow_05

いつもなら“■ブリスター”となるところですが、こちらはコールドキャスト製のため発泡スチロールで梱包されています。コールドキャストはPVCに比べると衝撃に弱く、破損を防ぐためにこのような梱包になっている、という事です。

■パッケージ内容

suzumi_shiosai_yellow_06

本体とスカート・クリア台座、ガタつきがあった場合に使用する表面テープが同梱されています。

■全身

suzumi_shiosai_yellow_07

すずみちゃんです。キャラデザインがどことなく90年代のエロゲヒロイン(妹キャラ)を彷彿とさせます。近年こういった雰囲気の女の子はめっきり見なくなりました。ぐーたらの主人公を毎朝起こしに来てくれるような、そんな感じのキャラを勝手に脳内設定。

そうそう、こういうのを求めていたんだよ。

suzumi_shiosai_yellow_08suzumi_shiosai_yellow_09

suzumi_shiosai_yellow_10

suzumi_shiosai_yellow_11suzumi_shiosai_yellow_12

suzumi_shiosai_yellow_13

~潮騒~というタイトルは、波打ち際でのシーンを想定したものなのでしょう。濡れないようにするためなのか、スカートをそっとつまんで持ち上げる仕草が可愛らしいですね。

suzumi_shiosai_yellow_14suzumi_shiosai_yellow_15

suzumi_shiosai_yellow_16

黄色いワンピースは「今夜は帰りたくないの…」のサイン…! なのか…?

suzumi_shiosai_yellow_17

短めのツインテールにピンクの大きなリボンが印象的です。赤い瞳の色とか、大きなリボンとか、鳴沢唯を思い出しちゃった。

suzumi_shiosai_yellow_19

なんだか映画のワンシーンみたいですね。

■アップ

suzumi_shiosai_yellow_20

コールドキャスト製品のため、肌の塗装には若干のテカリがあります。

suzumi_shiosai_yellow_21 suzumi_shiosai_yellow_22 suzumi_shiosai_yellow_23 suzumi_shiosai_yellow_24 suzumi_shiosai_yellow_25

■おみ足

suzumi_shiosai_yellow_26 suzumi_shiosai_yellow_27

文句なしに幼児体型です。ストンと抑揚のないおみ足ですが、膝まわりの微妙なグラデが立体感を感じさせます。

■ディテール

suzumi_shiosai_yellow_29 suzumi_shiosai_yellow_30

suzumi_shiosai_yellow_31

髪のリボンはシャープな造形で、ピンクのライン塗装も綺麗です。ワンピースの皺や柄の掘り込みなど、細かい部分までキッチリ造形されているのが分かります。

suzumi_shiosai_yellow_32 suzumi_shiosai_yellow_33

手足の爪はうすピンクに通常塗装されていました。

suzumi_shiosai_yellow_34

背中が大きく開いた大胆なワンピース。腰まわりで分割される構造のため若干スキマがありますが、飾っておく分にはそれほど気になりません。

■ローアングル

suzumi_shiosai_yellow_35

キャストオフ仕様なのにローアングルも何もないだろう、というご意見もあるでしょうが、あえて言わせてもらいたい。

着たままだからこそのロマン、というものもあるのです。

suzumi_shiosai_yellow_36 suzumi_shiosai_yellow_37

一本スジも確認。

■キャストオフ

suzumi_shiosai_yellow_38

このフィギュアは穿いてない状態で梱包されていますので、スカートが邪魔だ!とうい方は始めから装着しないという選択肢もあります。

PVC製品とは異なり、石膏のような素材で作られていますので、取り付けを慎重に行わないと破損する危険性があります。

suzumi_shiosai_yellow_52

あー。実は管理人も取り付け時に一部を破損させてしまいました。(泣)取り付けの際、左手の指先に当たる部分が少し欠けてしまったのです。スカートは噛み合わせが非常にタイトでしかもデリケートなので、何度も脱着するのはお勧めしません。脱がすか着せるか、飾る前に決断して、あまりいじらない方が良いでしょう。

suzumi_shiosai_yellow_39 suzumi_shiosai_yellow_40

Oh…!

suzumi_shiosai_yellow_41

パンツ下ろしかけ、というか殆どお尻丸出し状態です。単純に下に降ろしたというより、くるくると丸めながら脱がす感じ?

なんとマニアックなプレイなのでしょう!

suzumi_shiosai_yellow_42suzumi_shiosai_yellow_43

suzumi_shiosai_yellow_44

下ろしているのは後ろ側だけなので、正面から見ると「ふんどし」のように見えなくもない。

suzumi_shiosai_yellow_45suzumi_shiosai_yellow_46

suzumi_shiosai_yellow_47

suzumi_shiosai_yellow_48 suzumi_shiosai_yellow_49

なるほど。これは、「続きはアナタが脱がせて」という事だな!? そうなのだな!?

小さいながらも、太ももに至るお尻のむっちり感は健在で、こうして見るとスポーツ少女のような健康的な肢体ですな。

suzumi_shiosai_yellow_50

ゴメン。前からだとやっぱふんどしに見えるわ。

suzumi_shiosai_yellow_53 suzumi_shiosai_yellow_54 suzumi_shiosai_yellow_55 suzumi_shiosai_yellow_56

パンツのねじれ具合がリアリティありすぎてワロタ。

suzumi_shiosai_yellow_57 suzumi_shiosai_yellow_60 suzumi_shiosai_yellow_61 suzumi_shiosai_yellow_62

『~すずみ~ひと夏の経験』というネーミングでも何の違和感もない。

suzumi_shiosai_yellow_63

サイズ比較のため、1/8スケールの春日野穹と並べてみた、の図。1/7~1/6スケールくらいの大きさがあります。重量も結構ありますので、取り扱いには充分注意する必要があるでしょう。転倒・落下は即ち破損を意味します。

suzumi_shiosai_yellow_58

コールドキャストという素材の特性上、スカートの取り付けにはコツと慎重さが必要になりますので難易度は高めですが、PVC製品にはないシャープさがあります。愛らしいポージングと優しい顔立ちのレトロヒロインに魅力を感じるなら、購入を検討されてみても良いかもしれません。

『すずみ~潮騒~ 黄色ワンピース 【宮沢模型限定品】』製品レビューをお送りしました。



前後の記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Amazon(撮影機材)

  • ホビー通販