[キューズQ]チノ 夏制服 製品レビュー

quesq_chino_natsuseifuku_01

キューズQより発売の「チノ 夏制服」製品レビューをお送り致します。

銀河系のごちうさファンの皆様、お待たせしましたー!! ヽ(≧▽≦)ノ

2014年に「あぁ^~心がぴょんぴょんするんじゃぁ^~」等の名言が生み出され、「心ぴょんぴょん」旋風を巻き起こしたかわいい系日常アニメ「ご注文はうさぎですか?」より、喫茶ラビットハウスのマスターの一人娘、「チノ」のフィギュアがキューズQより発売です!

チノは昨年行われたワンダーフェスティバル2014[夏]において、ice9さんがガレージキットとして頒布した作品で、今回キューズQより発売されたのは同作品のPVC製塗装済み完成品となります。

wf2014summer_ice9_01

「ごちうさ」は大好きな作品なのですが、完成品フィギュアに関しては選択肢が皆無の状態が続いていて、キューズQのチノの発売を心待ちにしておりました。アニメ2期も10月から放送予定とのことで、フィギュア界隈も盛り上がってくれると嬉しいなと思っていたり。

何はともあれ、発売されたチノをじっくりprpr堪能させて頂きましたので、久々のレビューと参りましょう。(夏制服は夏の風物詩ですゾw。)

 

  • メーカー:キューズQ
  • 商品名:チノ 夏制服
  • 作品名:ご注文はうさぎですか?
  • サイズ:1/7スケール(全高:約18cm)
  • 原型制作:しま(ice9)
  • 彩色制作:ei(キューズQ)
  • 発売日:2015年8月

 

■パッケージ

quesq_chino_natsuseifuku_02quesq_chino_natsuseifuku_03

最近ではお馴染みとなったクリア仕様の商品パッケージ。木組みの家をモチーフにしたデザインで、中台紙にはレンガ模様がプリントされているなど、作品の世界観が再現されています。箱から出さずに飾っておいてもお洒落かも知れません。

quesq_chino_natsuseifuku_04

パッケージサイズは約W110mm×H230mm×D110mmで、とてもコンパクト。表記上は1/7スケールですが、チノは身長がとても小さいためフィギュアのサイズ感は1/8スケールに近いものになっています。

 

■ブリスター

quesq_chino_natsuseifuku_05quesq_chino_natsuseifuku_06

本体・台座・帽子が収められたブリスター。ティッピーはチノとべったりくっついています…w。

 

■全身

quesq_chino_natsuseifuku_07

ティッピーを前に抱えて立つ姿を立体化。きょとんとした表情が可愛らしく、思わずあぁ^~心がぴょんぴょんするんじゃぁ^~と叫びたくなりますw。

quesq_chino_natsuseifuku_08

爽やかな白を基調とした夏制服が眩しすぎて直視できません…!!w どちらかと言うと、チノは喫茶店の制服姿の印象が強いのですが、学校の制服姿も可愛らしいですね。

quesq_chino_natsuseifuku_09

前に抱きかかえているティッピーは、それなりに重いのでしょうか…?w

quesq_chino_natsuseifuku_10

喫茶店の制服姿は少し大人っぽくも見えるのですが、学校の制服を着ると年相応にちょっと幼く見えるから不思議なものですw。

quesq_chino_natsuseifuku_11

(;゙゚’ω゚’) 幼女感が漂っておる…!

quesq_chino_natsuseifuku_12

チノは小柄な体型で身長も低め。シンプルな立ちポーズであるため、後ろから眺めるとちょこんと佇んでいるように見えます。跳ねた後ろ髪がアクセントになっていますね。

quesq_chino_natsuseifuku_13 quesq_chino_natsuseifuku_14

(*´ω`*) 小柄なのでサイズは少し小さく感じますが、チノの可愛らしさをぎゅぎゅぎゅっ!! と凝縮して固めたようなフィギュアに仕上がっています。

 

■少しアップで

quesq_chino_natsuseifuku_15

白をベースに紺とブルーのラインをあしらった爽やかな印象の夏制服が印象的。ブレザーのボタンはゴールドに塗装されており、丁寧な仕上がりです。

quesq_chino_natsuseifuku_16

お顔と身体のサイズ比はアニメに近いバランスでとても可愛らしいです。(アニメではお顔に対して身体が少し小さめに作画されていたりするのかな?)この、ロリが分かっている絶妙な等身バランスがごちうさヒットの要因に違いありません…!w(ぉぃ)

quesq_chino_natsuseifuku_17

すましたティッピーを抱えているシチュエーションは何とも微笑ましいものですw。

quesq_chino_natsuseifuku_18

(*´ω`*) 大きな動きを伴った大胆なポーズ…と言うわけではありませんが、このチノの佇まいには癒されますね。(ぴょんぴょん!)

 

■お顔

quesq_chino_natsuseifuku_19

きょとんとした表情のチノのお顔。ほんのりとピンクに染まった頬の膨らみ感や、小さく開いたお口がとてもチャーミングです。

quesq_chino_natsuseifuku_20

キレのあるクールなツッコミが得意なチノですが、造形からは年相応の可愛らしさが滲み出ております。(*´ω`*) うむ。かわいは正義。

quesq_chino_natsuseifuku_21

感情をストレートに出した表情ではない分、アングルによって異なるニュアンスが得られるのが面白いポイントかなと思います。後半で触れますが、チノの佇まいには独特の空気感があるのですよ。

quesq_chino_natsuseifuku_22

アイプリントは精細なグラデーションが再現されており、シャープな仕上がり。可愛らしくまとめられていると思います。瞳の部分には光沢があるため、光の角度によってはテカリが出るかも知れません。

 

■帽子・髪の毛

quesq_chino_natsuseifuku_23quesq_chino_natsuseifuku_24

被っている帽子は着脱可能。頭部にダボ等はありませんが、帽子にはマグネットが仕込まれており、ずり落ちないよう工夫されています。トレードマークの黒い×印ヘアピンも健在ですw。

quesq_chino_natsuseifuku_25

(*´ω`*) チノは帽子を脱いでもかわいいですね。でも帽子を脱がせると頭にもふもふを乗せたくなってしまいますw。

quesq_chino_natsuseifuku_26

淡いラベンダー色の髪の毛にはグラデーションで陰影が再現されており、柔らかい立体感を感じる仕上がり。ほわほわした髪の質感が良く再現されていると思います。ぴょこんと跳ねたクセ毛が妙に可愛らしいw。

 

■ティッピー

quesq_chino_natsuseifuku_27

チノの両手には何やらもふもふしたものが!! ※ティッピーです

quesq_chino_natsuseifuku_28

ティッピー:「ワシか?……んん、まぁ、その、色々とあって、な。(by清川元夢)」

「もふもふ」「毛玉」など、様々な愛称で親しまれるラブリーなマスコット的存在「ティッピー」も完全再現…!w

quesq_chino_natsuseifuku_29

ティッピーはアンゴラうさぎという品種らしいですが、管理人はアニメをちゃんと見るまではペットの犬だと信じて疑いませんでしたw。だから突如としてジジイ声(失礼)でしゃべり出した時には戦慄しましたねw。

quesq_chino_natsuseifuku_30

ちなみにティッピーはチノの手としっかり接着されているようで、着脱は出来ないようでした。チノの頭に乗せられたら面白かったんですけどね。(無茶言うな)

 

■おみ足

quesq_chino_natsuseifuku_31

スラリと伸びたチノのおみ足。シンプルな白いハイソックスと言うのがいかにも子供の足っぽいでグッ!ヽ(≧▽≦)ノ

quesq_chino_natsuseifuku_32 quesq_chino_natsuseifuku_33

さりげなく膝裏が造形されていたりして隠れprprスポットを形成しておりますw。

quesq_chino_natsuseifuku_34

つま先を内側に揃えてちょこんと立つ姿が可愛らしいですね。こうしたちょっとした仕草も、ココア・千夜・リゼ・シャロそれぞれで微妙に異なっていそうで想像してみると楽しいものです。

quesq_chino_natsuseifuku_35

靴は濃いブラウンに塗装されており、グラデーションで質感が再現されています。

 

■台座

quesq_chino_natsuseifuku_36

クリア仕様の円形台座が付属。爽やかなブルーの模様プリントも世界観にマッチしていて好印象です。台座は直径約8cm程でとても小さいため、デスクサイドのちょっとした隙間などに飾ることも出来そうですね。

 

■キャストオフ

quesq_chino_natsuseifuku_37

まさかと思いましたが、チノのスカートはしっかりと外せましたw。ぱんつもチェックするしかないですね…!?w

と言うわけでチノちゃんを説得!

管理人:「はーいチノちゃ~ん、そのままくるっと一回転してみよっか~?」
チ ノ :「…恥ずかしいからイヤです。」
管理人:「ティッピーと一緒に回って欲しいな~?」
チ ノ :「…ぜったいにイヤです。」
管理人:「ほら、ティッピーもお揃いの白だから恥ずかしくないよ~?」
チ ノ :「……ティッピーとお揃いなら恥ずかしくないです…。」

(*´ω`*) なんていい子なんだ…!(そういう問題じゃねー!w)

quesq_chino_natsuseifuku_38 quesq_chino_natsuseifuku_39 quesq_chino_natsuseifuku_40 quesq_chino_natsuseifuku_41 quesq_chino_natsuseifuku_42 quesq_chino_natsuseifuku_43 quesq_chino_natsuseifuku_44 quesq_chino_natsuseifuku_45

/(^o^)\何だこの罪悪感…!!!!(回した後で言うな)

quesq_chino_natsuseifuku_46

ティッピー:「ワシをダシにしてチノのぱんつを堪能しおって。正面からは撮らせてやらんぞ!」と言わんばかりのティッピーがとてもユーモラスですw。

quesq_chino_natsuseifuku_47

ま、それはそれとして、スカートを外せばチノのぱんつをじっくりと拝むことが可能です。奥の奥までもw。

quesq_chino_natsuseifuku_48

(*´ω`*) ぱんつはシンプルな白!! 他の色だったらどうしようとドキドキしてしまいますゾ!!(父性の芽生えw)

quesq_chino_natsuseifuku_49

(*´ω`*) お子さまぱんちゅですが、細やかなシワ感などは必見ですw。

quesq_chino_natsuseifuku_50

(*´д`*) こ、この柔らかそうなお尻の丸み感とかたまりませんなw。

quesq_chino_natsuseifuku_51

正面からはティッピーが邪魔で良く見えませんが、ぱんつにはブルーのリボン飾りが付いています。

quesq_chino_natsuseifuku_52

(*´д`*) おぉう…!

quesq_chino_natsuseifuku_53

作り込まれた細かなシワ造形がお分かりいただけるだろうか…?

quesq_chino_natsuseifuku_54 quesq_chino_natsuseifuku_55 quesq_chino_natsuseifuku_56 quesq_chino_natsuseifuku_57

(*´ω`*) ごちそうさまでしたw。

 

■フリーアングルショット

quesq_chino_natsuseifuku_58

チノのフリーアングルショットです。基本的に背景紙そのままで、途中からライティングを変えて色々撮っています。

今回はちょっと変わったラッピングペーパーを使用してみました。エメラルドグリーンの地色に特色の銀でツタの柄が印刷された紙で、照明の当て加減で柄の浮かび上がり方が変化するのです。かなり以前に購入したものですが、撮影に使う機会が無いまま放置されておりました。

柔らかい柄の雰囲気が作品の世界観に合いそうだったので試してみたところ、これがナカナカ悪くない。欲を言えば、色はブルー系が良かったのですけれど、そこは妥協することにしました。

quesq_chino_natsuseifuku_59 quesq_chino_natsuseifuku_60 quesq_chino_natsuseifuku_61

ここから先は、バックでストロボを焚いてイメージショット的に雰囲気を変えています。こちらの方がお気に入りかも!

quesq_chino_natsuseifuku_62 quesq_chino_natsuseifuku_63 quesq_chino_natsuseifuku_64 quesq_chino_natsuseifuku_65 quesq_chino_natsuseifuku_66

チノは普通に撮っても可愛らしいフィギュアだと思いますが、背景演出で世界観や物語性を与えてあげると雰囲気が変わりますね。ちょっとビックリしました。

quesq_chino_natsuseifuku_67

このちょこんとした佇まいが本当に絵になるのです。

quesq_chino_natsuseifuku_68 quesq_chino_natsuseifuku_69

(*´ω`*) 可愛いのは言うまでもないよ、うん。

quesq_chino_natsuseifuku_70 quesq_chino_natsuseifuku_71 quesq_chino_natsuseifuku_72

サイズ的には小ぶりなフィギュアですが、やはりこの佇まいからは独特の存在感・空気感が感じられます。

quesq_chino_natsuseifuku_73 quesq_chino_natsuseifuku_74 quesq_chino_natsuseifuku_75 quesq_chino_natsuseifuku_76 quesq_chino_natsuseifuku_77

そう、可愛い少女には『物語』を与えるべきなのです。(キリリッ)

quesq_chino_natsuseifuku_78 quesq_chino_natsuseifuku_79

(*´д`*) 可愛いはずなのに、身に纏った空気感から、どこか切なさを感じてしまいますなぁ…。

quesq_chino_natsuseifuku_80

(*´ω`*) 心ぴょんぴょんしちゃうチノちゃんのイメージショットでした。

quesq_chino_natsuseifuku_81quesq_chino_natsuseifuku_82

今回レビューパートからずっと同じ背景紙を使用したのですが、照明効果でだいぶ雰囲気が変わりますね。左が通常照明のみ、右が通常照明+背景紙にストロボ光照射です。どんな効果が得られるかは、実際に試してみるしか方法がないのですよね…。

 

■おまけ

quesq_chino_natsuseifuku_84

何となく「可愛い」寄りの背景で何枚か撮ってみました。うん、これはこれで可愛いw。(*´ω`*)

quesq_chino_natsuseifuku_85 quesq_chino_natsuseifuku_86 quesq_chino_natsuseifuku_87quesq_chino_natsuseifuku_83

「ごちうさ」の立体造形物はガレージキットでは良く見かけておりましたが、完成品フィギュアとしては今までまったく発売されておりませんでしたね。(おそらくチノが初ではないかと) キューズQからはチノの冬制服版もイベント限定で発売されたようで、こちらもチノファンにとっては垂涎の品となりそうですw。(´ཀ`)買えなかったけど…。

ice9さんのガレージキットはイベントで見て気になっておりましたので、今回完成品として手に入った事はありがたく思います。ごちうさ2期も盛り上がって欲しいなぁ…。(フィギュアもw)

キューズQのチノは、少し小ぶりながら凝縮された可愛さを堪能できるフィギュアに仕上がっておりました。塗装なども丁寧で、これなら冬制服版も買っておけば良かったぜ…!と思える出来でしたね。(WFでは撮影だけで手一杯で買い物をしている余裕がありませんでしたが…w。)

チノと言えば、アニメのオープニングで一瞬だけ表示されるコーヒーカップの中に入ったチノ(うさ耳メイド風?)が可愛いなぁと個人的に思っているのですが、立体化されませんかね…?

「チノ 夏制服」製品レビューをお送り致しました。

写真はFlickrにもUPしてあります。

 



前後の記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Amazon(撮影機材)

  • ホビー通販