[コトブキヤ]よつのは 猫宮のの ねこみみスク水オーバーニーソVer.(再販) 製品レビュー

nekomiya_nono_22

忙しくて放置状態が続いてしまいましたが、ぼちぼちレビューを再開します。すーぱーそに子 (Gothic Maid ver.)も既に手元に届いているのですが、いまだ撮影できず…。連休前には何とかしたいなぁ…。

さて、今回はコトブキヤより発売の「よつのは 猫宮のの ねこみみスク水オーバーニーソVer.」製品レビューです。2012年3月に再販となったものを購入しました。

…何というか、ここまでピンポイントでマニア属性を攻めてこられると、もう買うしかないじゃないですか。原作ゲームは未プレイで、OVAを見た事があるだけなのですが、ののさんの可愛さは充分伝わってきますよ。何だか今後、スク水属性が強化されそうで怖いな。

■パッケージ
nekomiya_nono_01nekomiya_nono_02

1/6スケールなので、それなりに高さはありますが、底面積は小さめのパッケージ。ある程度の高さが確保できれば、それほど設置面積は取りません。飾る勇気があるかは別ですが…。

■全身
nekomiya_nono_03

nekomiya_nono_04nekomiya_nono_05

nekomiya_nono_06nekomiya_nono_07

nekomiya_nono_08nekomiya_nono_09

nekomiya_nono_10

左手で尻尾を握って、右手でスク水の裾をぎゅっと伸ばしたポージング。やっぱり旧式スク水はロマンに満ちているね。水着の生地の伸び加減とかシワの感じとかがリアルで生々しいです。尻尾がいかにもコスプレ用の作り物っぽい感じがいいなぁ。猫なんだから、自分の尻尾をそんなに強く握っちゃダメでしょう、ののさん。

ちなみに、台座はクローバーをモチーフにした専用台座が付属しています。結構厚みがありますね。

■上半身
nekomiya_nono_11

nekomiya_nono_12

nekomiya_nono_15

パール塗装された腕のリボンが良いアクセントになっていますね。

nekomiya_nono_13

前から見ても勿論可愛いのですが、後ろからの眺めもなかなかのものです。小さなお尻の膨らみ具合とかたまりません。スク水はパール塗装なので、光の当て具合で様々に変化して見えます。

■下半身
nekomiya_nono_16

nekomiya_nono_17nekomiya_nono_18

nekomiya_nono_19nekomiya_nono_20

nekomiya_nono_33

オーバーニーソもパール塗装です。シワの造形とか、指先の感じとか、細かい部分もしっかり造り込まれています。

nekomiya_nono_34

スク水にはしっかり名入れスペースが!

nekomiya_nono_28

この仕草は旧式スク水の成せる技かと。ビバ! 旧式!!
nekomiya_nono_29

ピッチリと身体にフィットしたヒップラインがたまりません。

■アップ
nekomiya_nono_27

nekomiya_nono_46

猫耳部のほわほわっとした毛がチャームポイント。

nekomiya_nono_39

nekomiya_nono_48
nekomiya_nono_30

鈴とかリボンとか、ディテールもしっかり再現されています。1/6スケールなので、造りには余裕がある感じ。

■ローアングル
nekomiya_nono_36

nekomiya_nono_37

nekomiya_nono_42

ののさんは完全な幼児体型な訳ですが、バックから眺めるとぐっと込み上げてくる来るものがあります。ぴっちりと張り付いたスク水のラインとか、たまりませんね。

nekomiya_nono_43

nekomiya_nono_44

nekomiya_nono_41

nekomiya_nono_45

nekomiya_nono_49

nekomiya_nono_50

nekomiya_nono_52

旧式スク水好きなら押さえておいて損はない出来栄え。思う存分ロマンを堪能しましょう。「よつのは 猫宮のの ねこみみスク水オーバーニーソVer.」製品レビューでした。



前後の記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Amazon(撮影機材)

  • ホビー通販