[アルター]魔女っ娘ミラクるん 製品レビュー

alter_majokko_mirakurun_20

アルターより発売の『魔女っ娘ミラクるん』製品レビューをお届け致します。


発売はまだ先かなぁと思っていたら、主人公のあかりより先に発売となってちょっとビックリのミラクるんです。作中作の登場人物ですし、ゆるゆりのキャラと言われても今ひとつピンと来ないところもありますが、あまりにも大胆なポージング(角度的に)であったため、ワンフェスでも強く印象に残っていたのでした。1/7スケールの適度なボリューム感と、アルターらしいきめ細やかな造りで、なかなか見応えのある作品に仕上がっておりました。それではレビューの方をドゾー。

  • メーカー:アルター
  • 商品名:魔女っ娘ミラクるん
  • サイズ:1/7スケール(全高約200mm ※台座含む)
  • 原型制作:爪塚 ヒロユキ
  • 発売日:2013年4月

■パッケージ

alter_majokko_mirakurun_01alter_majokko_mirakurun_02

1/7スケールということで、そこそこのボリューム感を感じるパッケージ。少し高さがありますが、バカでかいと言うほどではありません。白基調に淡いピンクのカラーリングで、魔女っ娘ミラクるんのロゴが大きくプリントされています。表面仕上げは光沢のあるタイプで、正面と背面に窓が空けられ視認性は非常に高いです。

alter_majokko_mirakurun_03

両側面にも星型の明かり窓が空けられているなど、結構凝った造り。

■ブリスター

alter_majokko_mirakurun_04alter_majokko_mirakurun_05

本体・台座のほか、ミラクるんステッキ2種(通常・エフェクト付)が付属します。

alter_majokko_mirakurun_06

今回のブリスターは針金2本で固定されていました。まど神のアレを思い出して少し青くなりましたが、針金は柔らかく比較的簡単に外せたので一安心。ヨカッタ…。

■全身

alter_majokko_mirakurun_09

愛と正義の魔女っ娘ミラクるん、カレーに豆乳!!(違う…)

いや、これはちなつの変装ではなく、本物のミラクるんですので、華麗に登場!ですね。すみません。

右足一本で片足立ちし、大きく身体を斜めに仰け反らせたような姿勢で、魔法少女の登場シーンを思わせる大胆なポージング。左手のピースサインが可愛らしいですね。足元のエフェクト的な演出も星を配するなど凝っていて、作品の雰囲気にマッチしております。当初斜めすぎやしないか? と思っておりましたが、台座に固定してみたら意外にも結構安定しておりました。

alter_majokko_mirakurun_10

alter_majokko_mirakurun_11alter_majokko_mirakurun_12

alter_majokko_mirakurun_13

alter_majokko_mirakurun_15alter_majokko_mirakurun_16

alter_majokko_mirakurun_07 alter_majokko_mirakurun_08

■アップ/ディテール

alter_majokko_mirakurun_21

alter_majokko_mirakurun_22 alter_majokko_mirakurun_23

フサフサのツインテールも物凄いボリューム感で立体化されてます。情報量も多く、シャープな造形。

alter_majokko_mirakurun_24

帽子のシワとか凄いですね。先端の星は綺麗なゴールド塗装仕上げ。

alter_majokko_mirakurun_25 alter_majokko_mirakurun_26

ひっくり返さないと見づらい部分ですが、ツインテール特有の後ろ髪の分け目とかもしっかり造り込まれていました。

alter_majokko_mirakurun_27

胸元のリボンにも金の星型が。

alter_majokko_mirakurun_28 alter_majokko_mirakurun_29

ハイ。指先までアルタークオリティでお送りしております。爪の塗装も抜かりないです。うすピンク色が綺麗ですね。

alter_majokko_mirakurun_30

幼児体型ながらコスチュームの露出度が適度に高く、お楽しみポイントが多いのが嬉しいところ。思わず「シャッターチャンスだ!」とか叫びたくなります。(写真部

alter_majokko_mirakurun_31

最近腋チラリズムの誘惑に取り付かれています。これはなかなかの腋ですよ。

alter_majokko_mirakurun_32

■お顔

alter_majokko_mirakurun_33

顔立ちはねんどろいど系のデフォルメ顔で、容赦ないぷにぷに感を感じます。瞳もくりんとして可愛らしいですね。1/7スケールと言うことですが、顔だけは1/6スケールぐらいの大きさがあるのではないかと感じました。髪の毛のボリュームが凄いので、そう見えるだけなのかな…?

alter_majokko_mirakurun_34 alter_majokko_mirakurun_35

アイプリは光沢のあるタイプ。作品の雰囲気的にはマットよりこちらの方が合うかな。(テカるので撮影は大変だけど…)

■ミラクるんステッキ

alter_majokko_mirakurun_36

alter_majokko_mirakurun_55

付属品のステッキも造形・塗装共に抜かりない出来。星型の中央部にはクリアパーツが埋め込まれ、光を当てるとホログラム調の輝きが得られます。これは…一体どういう仕組みになってるんだ…?

■おみ足

alter_majokko_mirakurun_37

黒のオーバーハイニーソと、絶対領域の輝き! 幼児体型でもいいものはいい!

alter_majokko_mirakurun_38

靴はニーソと連続した造形。魔法少女特有の膝上まであるブーツのようなものなのかもしれませんね。

alter_majokko_mirakurun_39

セクシーと言うよりは綺麗と言ったほうがしっくりくる太もも。ミラクるんの設定年齢を確認したら小○生という事なので、あまり深く言及しない方が身のためかなと。

alter_majokko_mirakurun_40

でもさー、この見えそうで見えないアングルって、グッと来るよねっ!

alter_majokko_mirakurun_41

足元のエフェクト部には星型のクリアパーツがあしらわれていて、とても綺麗。というかコレ、レモンドロップのようで美味しそうです…。

alter_majokko_mirakurun_42

くるくるエフェクトの先端は尖っていますので、取り扱いには注意しましょう。台座を回すときにうっかり触ったら指に突き刺さりました。

■台座

alter_majokko_mirakurun_43

ミラクるんのロゴがプリントされた専用台座。足のジョイント部は2本の突起で固定するようになっています。結構角度がキツイですが、奥までしっかり差し込んでおけば大丈夫そう。

■ローアングル

白い布がボクを呼んでいる!

と言うわけで、ローアングルの時間ですよー。正直あまり期待はしてなかったのですが、想像を遥かに超えたデキであったため、いつもより枚数大目でお送り致します。

alter_majokko_mirakurun_44 alter_majokko_mirakurun_45 alter_majokko_mirakurun_46

alter_majokko_mirakurun_47 alter_majokko_mirakurun_48 alter_majokko_mirakurun_49 alter_majokko_mirakurun_50

夢や希望をPVCで練り固めたような作品だと思っていたのに、このあまりにも具体的過ぎるスジ造形はどういう事なのかと。w

alter_majokko_mirakurun_51 alter_majokko_mirakurun_52

形までしっかり分かってしまうんですが、コレは大丈夫なんでしょうか…。急に不安になってきました…。

alter_majokko_mirakurun_53 alter_majokko_mirakurun_54

いや、でも、やっぱ小○生の具体的な造形って最高だよね!!

差し替えパーツ

alter_majokko_mirakurun_56

オプションパーツとしてエフェクト有りのミラクるんステッキが付属します。このぐるぐる感がいい感じです。エフェクト部分にはクリアパーツが使用されています。

alter_majokko_mirakurun_57

パーツ交換は難しくはありませんが、取説には目を通しましょう。交換方法が詳細に記載されています。

alter_majokko_mirakurun_58

エフェクトパーツに交換したミラクるん。こちらの方が動きがあって個人的には好きです。斜めに傾いた身体との相性ともバッチリ。

alter_majokko_mirakurun_59alter_majokko_mirakurun_60

alter_majokko_mirakurun_61alter_majokko_mirakurun_62

alter_majokko_mirakurun_63

ステッキの両端のゴールド塗装がクリアパーツに自然に溶けて行く様な処理が施されており、この細やかな仕上げは流石だなと思いました。

alter_majokko_mirakurun_64alter_majokko_mirakurun_65

■フリーアングルショット

alter_majokko_mirakurun_66 alter_majokko_mirakurun_67 alter_majokko_mirakurun_68 alter_majokko_mirakurun_69 alter_majokko_mirakurun_70 alter_majokko_mirakurun_71 alter_majokko_mirakurun_72 alter_majokko_mirakurun_73 alter_majokko_mirakurun_74 alter_majokko_mirakurun_75

大胆なポージングやエフェクトパーツ、そして何よりモロスジが堪能できる素晴しい作品に仕上がっていました。アルター製品ですし、クオリティに関しては言わずもがなですかね。まさかラインナップされるとは思ってなかったキャラなので、発売は嬉しい限りです。実はコマネチ要員として、figmaのラインナップにも密かに期待を寄せているのですが、そちらは果たしてどうだろう…。

『魔女っ娘ミラクるん』製品レビューをお送りしました。



前後の記事


“[アルター]魔女っ娘ミラクるん 製品レビュー” への1件のコメント

  1. 萌虎 より:

    素晴らしいレビューです!ミラクるんぐうカワですな~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Amazon(撮影機材)

  • ホビー通販