ワンダーフェスティバル2014[夏] フォトレポート-10(まとめ・ラスト!)

wf2014summer_aniplex_14

ワンダーフェスティバル2014[夏] フォトレポート-10(まとめ・ラスト!)をお送り致します。撮影枚数の関係でブース別のレポートに組み込めなかった企業展示が少しだけ残っていましたので、そちらも合わせて公開致します。

ANIPLEX +ブース

■悪魔ほむら 1/8スケールフィギュア(ANIPLEX+限定・受注受付終了)

wf2014summer_aniplex_01

WF終了間際に偶然通りかかったブースで見つけて慌てて撮影したのが1/8スケール版「悪魔ほむら」です。WF以前にも展示された事はあったかと思うのですが、ことごとく撮影の機会を逃しておりました。展示を見ることが出来て感無量!

wf2014summer_aniplex_02 wf2014summer_aniplex_03 wf2014summer_aniplex_04 wf2014summer_aniplex_05 wf2014summer_aniplex_06

ブースに黒い羽が散りばめられているなど、凝った展示で見応えがありました。figma版の悪魔ほむらも近くに展示されていたようなのですが、スケールに夢中でそちらは撮り忘れました。

 

■暁美ほむら 晴着Ver.(ANIPLEX+限定・受注受付終了)

wf2014summer_aniplex_07

舞妓まどかに続く和装シリーズ(?)にほむほむ登場ー!! こちらも今まで何度か展示されていたかと思いますが、実物を見るのは初めてでした。晴着がとても綺麗ですね…。

wf2014summer_aniplex_08 wf2014summer_aniplex_09

(*´ω`*) 届くのが楽しみです。

 

■巴マミ 舞妓Ver.

wf2014summer_aniplex_10

マミさんも舞妓になって登場!! べべも一緒だお!!

wf2014summer_aniplex_11

展示は無彩色の原型でしたが、マミさんの色っぽさは伝わってきます。あと、べべが可愛いw。

wf2014summer_aniplex_12 wf2014summer_aniplex_13

もう、ここまで来たなら、全員出しちゃいましょうよ?

 

電撃ホビーマガジンブース

■御坂美琴 水着フィギュア 全高約65センチVer.

wf2014summer_dengekiya_01

WF前に流れていた情報で気になっていたのが超デカイ版「御坂美琴 水着フィギュア 全高約65センチVer.」

wf2014summer_dengekiya_02

ほどけたビキニが何とも色っぽいです。やわらかバスト版まで用意されていて、思わず「わかっているな」とw。

wf2014summer_dengekiya_03

wf2014summer_dengekiya_04 wf2014summer_dengekiya_05 wf2014summer_dengekiya_06 wf2014summer_dengekiya_07

(*´д`*) お、置き場さえあれば…!! ※ない

 

ワンフェス当日の様子

最後に会場内外のスナップを交えながら、2014夏WFを振り返ってみたいと思います。

wf2014summer_ladscape_02

7/27(日)は朝から気持ちの良い青空が広がり、前日に大雪に見舞われた前回のWFとは比べ物にならないほど天候には恵まれていた、と言ってよいでしょう。ただし、天気が良い分、物凄い暑さでしたが…。

wf2014summer_ladscape_03

管理人は10:20頃海浜幕張駅に到着。スナップがてら会場を目指します。

wf2014summer_ladscape_04 wf2014summer_ladscape_05 wf2014summer_ladscape_06 wf2014summer_ladscape_07 wf2014summer_ladscape_08 wf2014summer_ladscape_09 wf2014summer_ladscape_10

雲ひとつない快晴=直射日光アチー! (;´Д`A

wf2014summer_ladscape_11

会場が見えてきました。

wf2014summer_ladscape_12

10:30頃には会場前に着いていましたが、スグに入場はせず、水分を摂ったりしながら時間を潰しました。この時点で入場すると、暑いなか会場の周りをグルグルと回されてしまいますので…w。(経験者は語る)

wf2014summer_ladscape_13 wf2014summer_ladscape_14 wf2014summer_ladscape_15 wf2014summer_ladscape_16

10:32頃の会場前の様子。思ったよりも人は少なく、11時が近付くにつれてどんどん人が集まってくる印象でした。「外周ルートからショートカットルートへの切り替えを行っている」「列整理はしていないので広場で待機して欲しい」といった旨のアナウンスが何度も流れていましたが、皆さん列状に並んでおり、結局どうしてよいのか分からず、管理人は並木のベンチで休憩しながら、目の前の列が動き出すのをのんびりと待っておりました。戦場カメラマンにも休息は必要です。

wf2014summer_ladscape_17

10:55頃、列が流れ始めたので管理人も入場体制に。

wf2014summer_ladscape_18

11時前後に会場IN。ダイレクトパスなしでの入場としては予定通りの時刻かなと思います。それにしても、今回は人多かったですね…。

入場後にいそいそとカメラ装備を組み立て、8ホールの端っこ(年齢制限ゾーン)から撮影を始めました。レポートの作成は企業ホールから始めましたので、撮影順と公開順が逆になっている感じですね。

ホールを歩いていて感じたのは、「前回よりも人多いなぁ」という事でした。艦これのブレイクで今までよりも来場者が増えたのかも知れませんが、やはり前回は雪の影響で来れなかった方も多かったんでしょうね…。今回企業はほとんど見れておりませんが、ワンホビの艦これ関連がすごい事になっているという情報を会場でバッタリお会いした方から伺い、思わず((((;゚Д゚)))) となりました。

今回事前情報をマメにチェックして、まわるディーラーさんをマップにプロットしていたのですが、見落としも多く、会場ではあまり役に立ちませんでした。素直に端っこからローラーした方が良いのかも知れません…。トレフェスの規模であればローラーで何とかなるのですが、複数のホールに渡って展開されるWFの場合、ローラーするには時間が足りない気もするのですよね…。悩ましいところです。

今回のWFは8→7→6→5→4→企業という順番でまわりましたが、8ホールの撮影数が思った以上に多く、5ホール以降ではヘロヘロになっていたような気がします。(見落としやブレミスが多かった!w)昼食も休憩も取らずにひたすら移動と撮影を続けましたが、それでも全然時間が足りませんでしたね…。次回以降のWFでは、ダイレクトパスも検討した方がよいかな…と感じています。

ちなみに、WF当日のRAW撮影枚数は1,592枚。うち1,504枚はメインカメラであるK-3のものでした。(スナップに使用したGRは88枚) レポート用に現像・UPしたデータはスナップを合わせて900枚を超えましたが、まだまだ撮り切れていないところが沢山あるのです。足りないのは時間なのかな…と思ったりもしています。自分が1時間に何枚程度撮影しているかは、撮影データを見返せばある程度分かるので、ダイパスも今後の検討材料としたいと思います。

↓ そして物語は唐突に閉場後へと進みます…

wf2014summer_ladscape_19

17:02 WF終了直後の企業ホールの様子。閉場が近付くと、企業ホールも人が少なくなるような気がします。

wf2014summer_ladscape_20 wf2014summer_ladscape_21

INFORMATIONカウンターも閉場後はがらんどうに。

wf2014summer_ladscape_22

17:38 会場を後にします。夏なのでこの時間でも外はまだ明るいですね。

wf2014summer_ladscape_23

ワンダーフェスティバル2014[夏] フォトレポート-10(まとめ・ラスト!)をお送りしました。

ワンフェスに参加された皆様、お疲れ様でした!最後までご覧頂き、有難うございました。

 



前後の記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Amazon(撮影機材)

  • ホビー通販