[PLUM]四糸乃~スイムウェア~ 製品レビュー

plum_yoshino_swimwear_01

PLUMより発売の「四糸乃~スイムウェア~」製品レビューをお送り致します。

1月も下旬に入り、月末のフィギュア発売ラッシュで新作が続々と発売されていますね。今月は注目の萌え系フィギュアも多く、何から開けようか少し迷いましたが、直感的にprprしたいフィギュアから撮るという方針で「四糸乃~スイムウェア~」に落ち着きました。PLUMからは既に霊装を纏った四糸乃が発売されており、こちらの記事にてレビューしております。今回発売されたのは水着版という事で、昨年のワンフェス夏では無彩色の原型が展示されておりましたね。前作の四糸乃は作品性の高い造形で非常に見応えある造形でしたが、今回発売となった水着版はストレートな萌え路線!これは真っ先に開封せねばと他を差し置いての撮影となりました。それではレビューの方をドゾー。

  • メーカー:PLUM
  • 商品名:四糸乃~スイムウェア~
  • サイズ:1/7スケール(全長約210mm)
  • 発売日:2014年1月

 

■パッケージ

plum_yoshino_swimwear_02plum_yoshino_swimwear_03

白と淡い水色を基調とした商品パッケージ。オレンジとイエローをポイントカラーに使用し、とても爽やかな印象です。フィギュアは1/7スケールですが、パッケージは比較的小さめに作られており安心しました。サイズは約W155mm×H240mm×D180mmで、前作の箱に比べれば場所も取りません。^^; 窓は各面に多数設けられていますが、正面と背面の窓が主な確認ポイントになるのかなと思います。明るさは確保されているのですが、ポーズ的にお顔が奥の方にあるため、視認性については今ひとつかも知れません。

plum_yoshino_swimwear_04

少し奥行きのあるパッケージ形状で、側面には商品写真と説明が掲載されています。小さな丸窓も2箇所開けられていますね。

 

■ブリスター

plum_yoshino_swimwear_05plum_yoshino_swimwear_06

本体と台座のみで、オプションパーツ等は特にありません。台座とは固定された状態で梱包されています。

 

■全身

plum_yoshino_swimwear_07

ピンクの水着と浮輪を身に纏い、前屈みのポーズで振り返ったようなポージング。左手にはちゃんとパペットの「よしのん」をはめています。このまま泳ぐ気なのでしょうか。

plum_yoshino_swimwear_08

クリアブルーの浮輪が独特の存在感を放っていますね。

plum_yoshino_swimwear_09

ポーズ的に、後ろから鑑賞するのが正しいフィギュアですw。

plum_yoshino_swimwear_10plum_yoshino_swimwear_11 plum_yoshino_swimwear_12 plum_yoshino_swimwear_13

等身の関係かも知れませんが、身体つきはとても幼く感じます。このぽてっとした感じがよろしい!

plum_yoshino_swimwear_14

横から見ると身体はかなり前傾している事が分かります。

 

■ちょいアップ

plum_yoshino_swimwear_15

振り返りポーズなので、目線を合わせた四糸乃の鑑賞アングルは身体の後ろ側からという事になります。

plum_yoshino_swimwear_16

お顔とお尻の両方を同時に楽しめるなんて、何と贅沢なフィギュアでしょうね。(*´ω`*)

plum_yoshino_swimwear_17

原型は前作の四糸乃と同じ方が担当されているのでしょうか。お顔の雰囲気など、前作にとても良く似ています。(*´ω`*) 四糸乃カワエエ。

plum_yoshino_swimwear_18plum_yoshino_swimwear_19

前髪が長いのでお顔が良く見えるアングルが限られる印象もありますが、角度による破綻もなく、可愛らしい四糸乃を堪能できます。笑顔ではないこういう表情、管理人は結構好きです。

 

■髪の毛

plum_yoshino_swimwear_20plum_yoshino_swimwear_21

うねるように複雑なウェーブを描いたブルーの髪の毛は造形の情報量としては十分で、美しいラインが楽しめます。髪の毛のボリューム感もいい感じです。ただ、シャープというよりは柔らかい感じの造形なので、人によってはダルいと感じることがあるかも知れません。

plum_yoshino_swimwear_22

髪の結び目にはクリアパーツで成型された黄色とオレンジの球体が。髪に彩りを添える良いアクセントになっています。

 

■お顔

plum_yoshino_swimwear_23

お顔やアイプリの印象は前作の四糸乃の雰囲気にとても良く似ています。丸く開いたお口が可愛らしいです。

plum_yoshino_swimwear_24

前髪が長いので、角度によっては目が隠れてしまう事もあります。

plum_yoshino_swimwear_25

ポーズ的にもやはりこのアングルが決まりますかね。アイプリは光沢のあるタイプなので、テカリは強いです。

 

■水着

plum_yoshino_swimwear_26

ピンクのフリル付き水着を着用。胸元には大きなリボンがあしらわれています。お子様デザインの水着です。

plum_yoshino_swimwear_27

胸元に過度な期待を寄せてはいけません。四糸乃はロリキャラ担当ですってば!

plum_yoshino_swimwear_28

とは言え、ささやかな膨らみ感は愉しめますので、おっぱい派の方がprprする余地も若干は残されています。

plum_yoshino_swimwear_29

この水着は背中側の方が肌の露出度が高いです。ビキニほどではありませんが、素肌も愉しめますよ。

plum_yoshino_swimwear_30

 

■よしのん

plum_yoshino_swimwear_31

パペットのよしのんもしっかり再現…って、何だこの赤白のしましまコスチュームはw。

plum_yoshino_swimwear_32

商品説明によれば、よしのんも水着を着用しているとの事。赤白のしましま水着っていつの時代だよ!!w

plum_yoshino_swimwear_33

ちなみに今回のよしのんは左手にはめているだけなので、四糸乃から取り外す事が可能です。(着脱は浮輪とセットになります)

plum_yoshino_swimwear_34

よしのんは浮き袋の外周部に固定されており、浮輪と一体パーツのような扱いになっています。パペットを手にはめ込む事で、浮輪の位置を固定しているわけですね。これは気付かなかった。

plum_yoshino_swimwear_35

指先には爪の造形と塗装があります。爪は光沢感のあるクリア塗装で、あまり目立ちません。

 

■浮輪

plum_yoshino_swimwear_36

鮮やかなブルーの浮輪はクリアパーツで成型されており、向こう側が透けて見えます。浮輪がセットになった水着フィギュアも多く見かけるようになりましたね。

plum_yoshino_swimwear_37

この浮輪、お尻を堪能するのに丁度よい角度なのです。

plum_yoshino_swimwear_38

浮輪周囲のヒダも細かく造形されています。右手と浮輪とは固定されておらず、上から挟み込むような感じで持たせます。

 

■ボディprpr

plum_yoshino_swimwear_39

前傾姿勢なので少し見づらいのですが、ボディラインもナカナカのものでして。

plum_yoshino_swimwear_40

身体にピッタリと張り付いた水着が生み出すマニアックな立体感を堪能できます。

plum_yoshino_swimwear_41

シワやおへその窪み感の再現が素晴らしく、露出度が低い水着でも他に愉しみ方があるのだと気付かされますw。

plum_yoshino_swimwear_42

このフィギュアの一番の見所は、やはりこのお尻でしょう。とても柔らかそうな肉感を愉しめます。

plum_yoshino_swimwear_43

(;´Д`A 何気に割れ目の表現がスゴイのね。

plum_yoshino_swimwear_44

(*´∀`*) ぴちぴちピーチ!!

plum_yoshino_swimwear_45

スジの表現はないのですが、お尻の割れ目の付け根あたりに突っ張るようなシワが見て取れます。もしかして*ですか?

plum_yoshino_swimwear_46

(;´Д`A ゴクリ…!

plum_yoshino_swimwear_47

お子様デザインの大きなフリルが、お尻の部分をより強調する役割を担っているような気がしますね。

plum_yoshino_swimwear_48

太もものムッチリ感も良いのですが、前作ほどの抑揚は付けられていない気がしました。やはり今回の水着版四糸乃で強調されているポイントは「お尻」で間違いありません! ウヒョー!

 

■おみ足

plum_yoshino_swimwear_49

太ももを過ぎると脚は少しほっそりとしたものになり、そのまま台座へと接続されます。

plum_yoshino_swimwear_50

膝裏にはブラシの吹付で微妙な陰影が入れられています。ここ、マニアックなポイントですね。

plum_yoshino_swimwear_51

両足は少しキツめの角度を付けた上で台座へと接続されています。足指にも爪の造形と塗装があり、爪は手の指と同様、光沢感のある仕上げです。

 

■台座

plum_yoshino_swimwear_52

台座はシンプルな白色の円形台座で、黒色で作品名がプリントされています。

plum_yoshino_swimwear_53

フィギュアを取り外したところ、大きなダボ穴が姿を現しました。

plum_yoshino_swimwear_54

台座との接続部はかなり太いダボ2本で固定しますので、簡単に外れるようなことはないと思います。少しキツめに作られているようです。

plum_yoshino_swimwear_55

ちなみに、台座から外してこんな風に置いた状態でディスプレイする事も一応は可能です。よしのんの耳の部分に少し負担はかかりますがw。

plum_yoshino_swimwear_56

四糸乃の浮輪は取り外しが可能でした。よしのんとセットでの着脱となります。この方が身体がよく見えますね。

 

■全身(浮輪なし)

(・∀・) 折角なのでひつこくまわすよ!

plum_yoshino_swimwear_57 plum_yoshino_swimwear_58

(*´ω`*) 何か、こう、意味深なポーズですね。

plum_yoshino_swimwear_59 plum_yoshino_swimwear_60plum_yoshino_swimwear_61 plum_yoshino_swimwear_62plum_yoshino_swimwear_63 plum_yoshino_swimwear_64

ポーズ的に少々不自然な印象もありますが、身体をprprするなら浮輪は無いほうが捗りそうです。

plum_yoshino_swimwear_65

この状態だと、水着のディテールも良く分かります。シワとか結構造り込まれていたんですね。

plum_yoshino_swimwear_66 plum_yoshino_swimwear_67 plum_yoshino_swimwear_68 plum_yoshino_swimwear_69 plum_yoshino_swimwear_70

迫ってくるな…。

plum_yoshino_swimwear_71

(*´ω`*) これだ!このアングルだ!

plum_yoshino_swimwear_72 plum_yoshino_swimwear_73

「よい尻とは何か」という事が分かっている造形だと思うw。まさにプロの手口ですw。

plum_yoshino_swimwear_74 plum_yoshino_swimwear_75

ポーズ的に良く見えなかった水着の前側もチェックしてみましょう。

plum_yoshino_swimwear_76

フェティッシュな身体のラインですな…。

plum_yoshino_swimwear_77

(;´Д`A ロリのくせに魅せるじゃねぇか…!

plum_yoshino_swimwear_78

(;´Д`A 何この立体感…!

plum_yoshino_swimwear_79

結局のところ、この四糸乃は尻フィギュアでしたw。今回はお尻を撮って満足してしまったので自由作例は少な目です。あとは適当に何枚か…。

plum_yoshino_swimwear_80 plum_yoshino_swimwear_81 plum_yoshino_swimwear_82 plum_yoshino_swimwear_83 plum_yoshino_swimwear_84 plum_yoshino_swimwear_85

いようロ○コン!満足してくれたかい?

plum_yoshino_swimwear_86 plum_yoshino_swimwear_87

前作の四糸乃が良かったので今回のスイムウェア版も楽しみにしていたのですが、これは期待を裏切らない尻フィギュアでしたw。ロリ派でオシラーの方にはお勧め出来るフィギュアかなと思います。作品性という事なら前作の方が上かもしれませんが、飾ってニヤニヤするなら水着版の方が楽しめそうですw。浮輪も取り外し可能ですし、お好みの状態で飾れるのも良いと思います。浮輪や髪飾りにクリアパーツが使用されており、単調になっていない点も評価できます。塗りや仕上げについてはいたって普通ですが、このロリ造形に惚れたのなら買っても損はしないでしょうw。

デート・ア・ライブのアニメ第2期も4月から放送予定という事で、今後のフィギュアの展開が気になる所です。PLUMにはぜひ四糸乃至上主義を貫いて欲しいところですねw。

「四糸乃~スイムウェア~」製品レビューをお送りしました。

写真はFlickrにもUPしてあります。

 



前後の記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Amazon(撮影機材)

  • ホビー通販