[フリーイング]この中に1人、妹がいる! 神凪 雅 製品レビュー

freeing_kannagi_miyabi_01

フリーイングより発売の『この中に1人、妹がいる! 神凪 雅』製品レビューをお送り致します。

リボンフィギュア再び…!!

フリーイングのリボン巻きフィギュアシリーズ(仮)より、神凪 雅のレビューです。このリボンシリーズは全部で6人構成となりますが、レビューするのは今回で2人目ですね。心乃枝はこちらで既にレビューしておりますので、興味のある方はそちらをドウゾ。さて、今回ご紹介する神凪 雅は、アニメ後半では重要な鍵を握るキャラクターとして描かれており、シュークリーム心乃枝と並んでお気に入りのキャラだったりします。フィギュア化はされてませんが、髪を下ろした時のしおらしい感じがまた可愛いらしいのですな…。メディアファクトリー版の雅は見送っていたため、雅はリボンシリーズからの購入となりました。この子は小柄でスレンダーな印象があったのですが、また随分と盛ったね、フリーイング。と、思わせぶりな言葉を残しつつ、レビューの方をドゾーw。

 

  • メーカー:フリーイング
  • 作品名:この中に1人、妹がいる!
  • 商品名:神凪 雅
  • サイズ:1/8スケール(全高:約135mm)
  • 原型制作:徳永史祥 (DRAGON Toy)
  • 発売日:2014年3月

 

■パッケージ

freeing_kannagi_miyabi_02freeing_kannagi_miyabi_03

やや渋みのある黄土色を基調としたパッケージ。正面にリボンを大きくあしらったこのデザインは心乃枝のパッケージと同じですので、シリーズ通して共通のフォーマットを使用するのだと思います。箱寸法はW147mm×D143mm×H233mmとなっており、こちらも心乃枝のパッケージと共通ですね。箱の大きさは1/8スケールとしては小さい部類に入るかなと思います。

freeing_kannagi_miyabi_04

窓は正面・両側面・天面の計4箇所で、正面窓からほぼ全身が見渡せますので、視認性は良い方かなと思います。

 

■ブリスター

freeing_kannagi_miyabi_05freeing_kannagi_miyabi_06

本体と台座が納められたブリスター。オプション等はないため、シンプルな構成です。

 

■全身

freeing_kannagi_miyabi_07

白いリボンを身体に巻いて膝立ちしたポージング。リボンの色や巻き方はキャラクターによって様々なパターンがあるようで、心乃枝とはだいぶ印象が異なっていますね。

freeing_kannagi_miyabi_08

リボンの色が白いため、包帯を巻いているようにも見えるのですが、所々に花の形の飾りが付けられていて、「あぁ、これは怪我したんじゃないな」と。w

freeing_kannagi_miyabi_09

巻いているリボンの量は心乃枝よりもやや少な目で、その分身体のラインが良く見えます。

freeing_kannagi_miyabi_10 freeing_kannagi_miyabi_11 freeing_kannagi_miyabi_12 freeing_kannagi_miyabi_13 freeing_kannagi_miyabi_14

胸元のリボンは食い込む程にしっかりと巻いていますが、下半身の緩く巻いたリボンが「見えそうで見えない感」を増幅させていますね。

 

■少しアップで

freeing_kannagi_miyabi_15

このリボンのコスチューム、どう見ても痴女なんですが、ずっと眺めていると「いや、むしろ白リボンって純潔の清楚な感じで良くね?」とかワケのわからない思考が脳内を横切ります。どうしてくれる。

freeing_kannagi_miyabi_16

ポーズは比較的大人しいのですが、雅は表情に特徴があって、アングルによって微妙に変化する様子を楽しめました。(*´ω`*) 可愛いです。

 

■お顔

freeing_kannagi_miyabi_17

少しはにかんだ感じでペロッと舌を出した雅のお顔。ツンデレ娘っぽくていいじゃないですか。

freeing_kannagi_miyabi_18

アイプリは光沢のないタイプで、とてもシャープな仕上がり。ややツリ目がちな雅のお顔が可愛らしく再現されています。

freeing_kannagi_miyabi_19

ペロッと出した舌は立体的に造形されており、横から見るとお口から少し飛び出しているのが分かります。欲を言えばテラテラとした光沢感が欲しかったところなのですが…。(エロさ的見地から)

freeing_kannagi_miyabi_20

角度による大きな破綻も見られないので、鑑賞アングルを変えてもそれなりに楽しめるかなと思いました。

 

■髪の毛

freeing_kannagi_miyabi_21

髪型はぴょんと跳ねたようなツインテールで、丸い玉飾りの付いた黄色いリボンを着用しています。

freeing_kannagi_miyabi_22

髪の毛は比較的シャープな造形で、所々に吹き付けでグラデーションが入れられていました。

freeing_kannagi_miyabi_23freeing_kannagi_miyabi_24

黄色いリボンにもグラデーションが入れられていました。それにしてもこのツインテールは、尖ったバナナのようにも見えますね。

 

■上半身

freeing_kannagi_miyabi_25

(*´∀`*) ムニムニおっぱいキター!!

それにしても、サラシでも巻くようなノリでキツキツにリボン巻いてますね、この娘は。

freeing_kannagi_miyabi_26

雅の胸はそれほど大きくないと思っていたのですが、こうして見るとこれがナカナカ…。綺麗なお椀型で、決して大きくはないが、膨らみ感はしっかりと感じられる良バストですよ。(おっぱいソムリエ)

freeing_kannagi_miyabi_27

見よ!この下乳と横乳が織り成すダイナミズム!!(お、おう…)

freeing_kannagi_miyabi_28

首から下げているリボンと胸のリボンがクロスし、十字架のようにも見えますね。首元の花の飾りも可愛らしいです。

freeing_kannagi_miyabi_29

(;゙゚’ω゚’) 食い込んでるなぁ…!

freeing_kannagi_miyabi_30

後ろもなかなかエロいです。前と同じように、背中の部分でリボンがクロスしており、花の飾りが付けられています。こ、これはスクリューじゃないんだからね!!

freeing_kannagi_miyabi_31

腰の辺りを横から見ると、たわんだリボンが折れ曲がっているのが分かります。

freeing_kannagi_miyabi_32

リボンは部分的に別パーツになっているようなのですが、破損が怖いので強制キャストオフ等は試しておりません。胸元にダボが見えるので、縦のリボンは外せるのかも知れませんが…。

freeing_kannagi_miyabi_33

さぁ、こうやって横から眺めて、小さな胸の極端な膨らみ感と、そこから腋へと続く窪みに目を奪われてしまえ!!

 

■お手手

freeing_kannagi_miyabi_34

指先は爪の造詣・塗装ありで、爪は光沢感のある薄いピンク色に塗装されていました。

freeing_kannagi_miyabi_35

リボンに手をかけている左手の仕草が良い。

 

■下半身

freeing_kannagi_miyabi_36

下半身にもリボンを巻いていますが、胸に比べると緩い巻き方になっています。首から下げたリボンは胸の谷間を通り、股の辺りまで続いていて、どうなっているのか中身が気になる気になる。

freeing_kannagi_miyabi_37freeing_kannagi_miyabi_38

(‘A`) 覚えておきなさい。清楚な痴女になるって…こういうことよ。

freeing_kannagi_miyabi_39

腰の辺りにも花形の飾りが付けられています。リボンは基本的には「白」なのですが、要所要所に薄いグレーのグラデーションが入れられており、より立体感が感じられる仕上げになっています。こういった配慮は嬉しい所ですね。

freeing_kannagi_miyabi_40

リボンのガードが固くてお尻が良く見えないのが少々残念な点でしょうか。だが、しかし!! 写真を良く見てみると…!?

freeing_kannagi_miyabi_41

ヽ( ゚∀゚)ノ 三角地帯キターーーー!!!!!

リボンの隙間に輝く希望の光を見つけてしまいました。

freeing_kannagi_miyabi_42

このフィギュア、アングルによってはお尻は全く見えないのですが、逆側から眺めると…。

freeing_kannagi_miyabi_43

ヽ( ゚∀゚)ノ 割れ目さんキターーーー!!!!!

freeing_kannagi_miyabi_44

デルタフォトグラフィ。(爆)

 

■おみ足

freeing_kannagi_miyabi_45

おみ足はスラっとした肉付きで、太ももの肉付き感も大人しいです。ムッチリ系とは対極にあるロリなおみ足ですね。

freeing_kannagi_miyabi_46

足の指先にも手の指と同じように爪の塗装がありました。

freeing_kannagi_miyabi_47

ちょっと気になったのが足の裏の造形。土踏まずの部分がなく、少し平ら過ぎる気も…?

 

■ローアングル!

さぁ、ずっと気になっていたローアングルのお時間です。リボンの下は一体どうなっているんでしょうか…!?

freeing_kannagi_miyabi_48

(‘A`) 前貼りでした。(知ってた)

freeing_kannagi_miyabi_49

首から下げているリボンが股の下を通って背中側に…というのを期待していたのですが、別パーツ扱いだったようですね。

freeing_kannagi_miyabi_50

とは言え、前貼り部分がお尻に食い込む感じが見て取れますので、結構ウハウハできます。(*´ω`*)

freeing_kannagi_miyabi_51 freeing_kannagi_miyabi_52

「撮っちゃダメだよ…!」のポーズw。

 

■台座

freeing_kannagi_miyabi_53

台座は白い円形で、フィギュア本体は上に置くだけの仕様であるため、ダボ等はありません。台座でフィギュアを買っているわけではありませんが、少しシンプルすぎな感じもありますね…。欲を言えば、もう少し工夫が欲しいところです。

 

■鶴眞 心乃枝と並べて

freeing_kannagi_miyabi_59

サイズ比較のため、鶴眞 心乃枝とのツーショットを一枚。フィギュアの下には100円ショップで買ったレースペーパーを敷いて見ました。座りポーズの心乃枝に比べ、雅は膝立ちしている分少し高さがあるのが分かります。このシリーズの他の4人は全て立ちポーズになりますね。

 

■フリーアングルショット

雅のフリーショットです。コスチュームのエロさもさることながら、舌を出した表情が可愛くて色々と撮っていました。上から見下ろした時と下から見上げ気味で撮った時で、微妙に表情が変化するのが面白かったですね。

freeing_kannagi_miyabi_54 freeing_kannagi_miyabi_55 freeing_kannagi_miyabi_56 freeing_kannagi_miyabi_57 freeing_kannagi_miyabi_58

やっぱり舌には光沢が欲しかったよ…!w

 

■自由作例

雅の自由作例です。背景をガラッと変更し、作品的な撮り方になっています。コスチュームが白いリボンだけと言う事もあり、色彩的に少し地味な印象になるか も…という懸念があったため、100円ショップでファンシーな物を買い漁って来て撮影に使用して見ました。使用したのはレースペーパー(台座の代わり)、チップインパッキ ン(ぐしゃぐしゃの細い紙)、デコシール(ハート・星型の2種類)、造花等で、コストは500円位でしょうか。100円ショップに並んでいるアイテムはアイデア次第で面白い撮り方が出来そうな物が多いので、ちょくちょく足を運んで見ようかと思っています。スケールよりもねんどろいどやキューポッシュと組み合わせると面白いかも知れませんね。

freeing_kannagi_miyabi_60 freeing_kannagi_miyabi_61 freeing_kannagi_miyabi_62 freeing_kannagi_miyabi_63 freeing_kannagi_miyabi_64 freeing_kannagi_miyabi_65 freeing_kannagi_miyabi_66 freeing_kannagi_miyabi_67 freeing_kannagi_miyabi_68 freeing_kannagi_miyabi_69freeing_kannagi_miyabi_70 freeing_kannagi_miyabi_71 freeing_kannagi_miyabi_72 freeing_kannagi_miyabi_73 freeing_kannagi_miyabi_74 freeing_kannagi_miyabi_75

このフィギュアを一言で言い表すなら、「白リボンの清楚な痴女」と言うことになりますかねw。スレンダーな体型のハズなのにやたらと胸を盛っていたり、冷静に見るとシリーズ内でも露出度が結構高めだったりと、雅ファンのハートを鷲掴みにするには十分と言えるでしょう。塗りや仕上げも丁寧な方かなと思いました。

リボンシリーズのフィギュアは全制覇を目指している…というワケではないため、キャラごとのピックアップになりますが、よろしくお付き合いください。現状では「嵯峨良 芽依」を予約中ですが、余裕があったら他もポツポツ拾っていくかも知れません。

『この中に1人、妹がいる! 神凪 雅』製品レビューをお送り致しました。

 

画像はFlickrにもUPしてあります。

 

ご紹介お礼

Asahiwa.jp様、ほいほい書いちゃうんだ②様、にゅーあきばどっとこむ様、真紅のハルヒ様、記事のご紹介ありがとうございました~!

 



前後の記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Amazon(撮影機材)

  • ホビー通販