日記・巡回・お礼など

連休前のドタバタで割と多忙な管理人です。連休と言っても暦通りに休めればベストで、出勤とか自宅仕事になる日もありそうな気配が…。特別旅行とかに行ったりするわけではないのでいいのですけどね…。アキバには行こうかなと思ってますが…。巡回が滞っていて申し訳ないです…。

極めて私的な関心事

何か、カメラ買う買わないの話を今年に入ってずっーとしている気がするんですが、噂に翻弄されて「待ち状態」に入ってしまっているんですよね。PENTAX一眼レフの新機種が出るならそちらを買いたいし、出ないなら他の機材に予算を回したいし…といった感じで、結局どうすればいいのか判断がつかないという状況。そんな宙ぶらりんの気持ちでいる中、気になるコンパクト機が正式に発表されて、またしてもグラグラ来ている所なのです。

20130422_01

その名もGR。リコーGR DIGITAL IVの後継機として登場した、ハイエンドコンパクトデジタルカメラです。35ミリ判換算で28mm相当の単焦点レンズを搭載…というのはこれまでのシリーズと同様なんですが、今回のGRは何とAPS-Cサイズのセンサー(しかもローパスレス)を搭載! これは正直ぶったまげましたわ。あんな小さなボディに良く詰め込んだものだと。

以前GR DIGITAL IIをサブ機として使っていた事があったのですが、丁度その頃一眼レフのレンズ沼にはまり出して、レンズ資金捻出のためにドナドナしてしまったんですよね…。(ちょっと後悔…)それ以降はサブ機を持たずに一眼レフ一本でやって来たのですが、気軽に持ち歩けて写りの良いカメラがあればいいな、とは思っていました。

ハイエンドコンパクトデジカメのセンサーは近年大型化する傾向にありましたが、GRが中級機クラスのデジタル一眼レフカメラに搭載されているのと同じAPS-Cセンサーを採用したのは衝撃的でした。レンズの違いがありますので厳密に同じとまでは言えませんが、作例を見る限りではデジタル一眼レフ並みの画質を持ったコンパクトデジカメ、という謳い文句はあながち間違いではないようです。早速カタログを貰って来て眺めていましたが、画質を強調するためか大きく見開きでレイアウトされた写真が多く掲載されていて、ペンタリコーの自信の程が伺えます。(笑) 機能面で手振れ補正が付いてないのが少々残念ではありますけどね…。

レンズが28mmの広角単焦点なので使いこなしは相当難しそうですが、ポケットに入れて気軽に持ち歩ける高画質カメラというのは非常に魅力的です。サブ機と言うか、もはやメインとして使えるポテンシャルを秘めたカメラですね、これは。お値段の方も相当にお高いので、いや、まて、少し冷静になれ、と自分に言い聞かせているところです…。フィギュア撮りに使うようなカメラではありませんが、街撮りやイベント撮影では活躍してくれるかな…? ね…?(購入のための口実を考えている真っ最中…)

 

巡回情報

Asahiwa.jp

アキバHOBBY

アキバフォトグラフィ

はっちゃか

Kimagureman! Studio

TASTE

.30CAL CLUB

  • アルター 1/8 ストライクウィッチーズ2 エーリカ・ハルトマン
  • マックスファクトリー 1/8 アマガミSS 森島はるか 水着Ver.(再レビュー)

Kimagureman! Studio

玩具不十分

ほいほい書いちゃうんだ②

あにげむ雑記

ホビトイ!

ベルさんのまた~りフィギュア録

ご紹介お礼

アキバHOBBY様、Asahiwa.jp様、.30CAL CLUB様、ほいほい書いちゃうんだ②様、にゅーあきばどっとこむ様、記事のご紹介ありがとうございましたー! 漏れ等ありましたら申し訳ないです。



前後の記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Amazon(撮影機材)

  • ホビー通販