[WAVE]ひだまりスケッチ×ハニカム ゆの・宮子 製品レビュー

wave_yuno_miyako_95

WAVEより発売のBEACH QUEENSシリーズ『ひだまりスケッチ×ハニカム ゆの・宮子』製品レビューをお届けします。それぞれ個別の製品ですが、2人同時レビューです。

ひだまりシリーズは全てをきちんと視聴できてないんですが、おふろシーンとかがあるもので要チェックリスト入りしていた作品です。ああ、ホント動機が分かりやすい。ねんどろいどやfigmaは既に発売済みですが、今回WAVEのBEACH QUEENSシリーズで登場という事で、2人揃っての購入となりました。BQシリーズは比較的価格が安かったりするもので、同作品内のキャラが同時発売の場合にはセットで買ってしまうことが多いです。WAVEさん商売上手ですね。^^ 今後のアイテムは値上げされるという事ですが、他社のスケールフィギュアの価格も上昇傾向にありますのでこれは仕方のない事かも知れません…。

少々変則的な構成になりますが、レビューの方をドゾー。

■パッケージ

wave_yuno_miyako_01

シリーズフォーマットを踏襲した白基調のパッケージ。窓も大きくて視認性は高いです。シンプルでありながらしっかりとシリーズのアイデンティティを主張するこのデザインフォーマットは個人的に好きだったりします。

wave_yuno_miyako_02

背面には商品写真とおなじみの「ゆる~い」台詞が。ひだまり荘で、待ってます♪

wave_yuno_miyako_03

以下はゆのと宮子それぞれのレビューになります。

ゆの

  • メーカー:WAVE
  • 商品名:ゆの
  • サイズ:1/10スケール(全高約15cm)
  • 原型制作:篠多香乃
  • 発売日:2013年8月

■ブリスター

wave_yuno_miyako_04wave_yuno_miyako_05

本体と台座。やや小さく見えますが、宮子に比べるとゆのは実際小さめです。

■全身

wave_yuno_miyako_06

フリル付きのピンク色の水着を纏って片足立ちするゆの。浜辺を駆けているシーンでしょうか。両腕の仕草が女の子らしくてカワエエですなぁ。

wave_yuno_miyako_07

横から見ると起伏の変化に乏しいのがよく分かります。(ぉ

wave_yuno_miyako_08wave_yuno_miyako_09 wave_yuno_miyako_10

wave_yuno_miyako_11wave_yuno_miyako_12

wave_yuno_miyako_13wave_yuno_miyako_14

wave_yuno_miyako_15

優しく微笑む表情に癒されますね。まどかとは違った可愛さだなと。

■ちょいアップでぐるりと

wave_yuno_miyako_16

お子様体型そのものなので直接的なエロさを求めてはいけない。

wave_yuno_miyako_17

起伏に乏しい肢体。だがそれがイイという特殊な需要もあるのだ。ふふ。

wave_yuno_miyako_18wave_yuno_miyako_19 wave_yuno_miyako_20

wave_yuno_miyako_21wave_yuno_miyako_22

■お顔

wave_yuno_miyako_25

これまで発売されたゆののフィギュアはおすまし系の微笑み顔が多かったような気がするのですが、こちらのゆのは元気いっぱいの微笑み顔。BQなので表情の差し替えは出来ませんが、可愛いから気にしない。アイプリは光沢があるタイプなので結構テカります。

wave_yuno_miyako_26

トレードマークの黒い×印の髪留めも再現。結構大きいですね。

wave_yuno_miyako_27

髪の毛はかなり単純化されたシンプルな造形。前髪に比べると後ろ髪は情報量少なめ。

wave_yuno_miyako_28

リボンとフリルの付いたピンクの水着。造形は非常にシンプル。

wave_yuno_miyako_29

両手ですっぽりと包み込めそうですね。…って、何が?

wave_yuno_miyako_30

いや、無いなりにもちゃんと起伏は感じる。心の目で感じろ。

wave_yuno_miyako_31wave_yuno_miyako_32

かなり細かい部分ですが、爪は造形・塗装あり。

■おみ足

wave_yuno_miyako_33

スラリと伸びたおみ足。太ももまで細い。

wave_yuno_miyako_34 wave_yuno_miyako_35

水着からはみ出たお尻の窪み。ここ、隠れた名所ですよ。

wave_yuno_miyako_36 wave_yuno_miyako_37 wave_yuno_miyako_38

wave_yuno_miyako_39wave_yuno_miyako_40

角度の関係か、足裏にはスペーサー的な役割のパーツが取り付けられています。

wave_yuno_miyako_41

足指まで細かく造形。なかなか可愛らしい。

■台座

wave_yuno_miyako_42

シリーズおなじみの台座なんですが、ゆのはセンターにピンがあるタイプでした。

■ローアングル

wave_yuno_miyako_43

このフィギュアにエロさを求めてはいけない。生まれたての可愛さを愛でる精神が必要。

wave_yuno_miyako_44 wave_yuno_miyako_45

首はボールジョイントになっており、可動させることが可能。ちょっと振り返らせたりなんてこともできます。少し斜めに振った目線なので、ハマる角度は限定的ではあるのですが、複数並べて飾る場合などには効果的な演出が可能だったりもしますね。

wave_yuno_miyako_46

棒状のモノを持たせてprprさせたい。

wave_yuno_miyako_47

水着フィギュアを撮る時はローアングルよりハイアングルだな、という事が最近分かってきました。成長のベクトルを間違えたかもしれません。

wave_yuno_miyako_48 wave_yuno_miyako_49

 

宮子

  • メーカー:WAVE
  • 商品名:宮子
  • サイズ:1/10スケール(全高約16.5cm)
  • 原型制作:篠多香乃
  • 発売日:2013年8月

 

■ブリスター

wave_yuno_miyako_50wave_yuno_miyako_51

宮子のブリスターには本体・台座のほか、付属の水鉄砲が収められています。身体もゆのより大きめですね。

wave_yuno_miyako_52

「いっくよ~!」といった感じで水鉄砲を構えた宮子。片足を上げていて、こちらも動きを感じるポージングです。ゆのと並べると良く分かるのですが、身体も大きいです。

wave_yuno_miyako_53

wave_yuno_miyako_54wave_yuno_miyako_55

wave_yuno_miyako_56wave_yuno_miyako_57

wave_yuno_miyako_58

wave_yuno_miyako_59wave_yuno_miyako_60

wave_yuno_miyako_62

■ちょいアップでぐるりと

wave_yuno_miyako_63

白い水玉模様の黄色い水着を纏っており、イメージカラーのイエローにぴったりですね。紐と飾りのリボンは黒色で、これが良いアクセントになっています。

wave_yuno_miyako_64 wave_yuno_miyako_65

明らかに肉付きがゆのとは異なる…。^^; ふっくらもちもち?

wave_yuno_miyako_66wave_yuno_miyako_67

wave_yuno_miyako_68 wave_yuno_miyako_69

少々失礼な言い草かも知れませんが、柔らかな皮下脂肪の存在を感じさせるふっくらとした肉感を感じます。ぽよぽよ系?

wave_yuno_miyako_70

■お顔

wave_yuno_miyako_71

ゆの同様宮子の笑顔も元気いっぱい。大きく開いた口の形にらしさがにじみ出ていますね。

wave_yuno_miyako_72 wave_yuno_miyako_73 wave_yuno_miyako_74

髪の毛の造形はシンプルそのもの。

wave_yuno_miyako_75

色が黄色なだけにちょっとバナナっぽい??

wave_yuno_miyako_76

ポーズの関係上見にくい位置にあるのですが、胸は結構盛ってます。

wave_yuno_miyako_77

(・∀・)ボヨヨ~ン!

wave_yuno_miyako_78

水鉄砲を持たせたのが効いてますね。表情ともピッタリ合っていて、ゆのと並べて飾りたいフィギュアですよこれは。

wave_yuno_miyako_79

水鉄砲はクリアパーツ整形で、色分けも細やか。オモチャ的な感じが良く出てます。

wave_yuno_miyako_80

この銃ラウラに持たせてみるか?

wave_yuno_miyako_81

極端に強調はされていませんが、太ももの肉付き感はゆのよりも宮子の方が上ですね。

wave_yuno_miyako_82

腰~お尻まわりの造形についても同様。なかなかにセクシー。

wave_yuno_miyako_83wave_yuno_miyako_84

ゆの同様足裏にはスペーサーが。結構厚みがあります。

wave_yuno_miyako_85

BQシリーズの足裏造形には熱いコダワリを感じる…。

■台座

wave_yuno_miyako_86

少し分かりづらいですが、宮子の台座のピン位置はセンターから少し外れた場所にあります。今まであまり注意深く見ていなかったんですが、ポーズによって同梱される台座のピン位置が微妙に異なるのですね。ビーチク新発見。台座同士をくっつけてディスプレイする場合、キャラをもう少し寄せたいな…と思うことがあって、センターからずれた位置にピンがあると位置を調整しやすかったりしますね。

wave_yuno_miyako_87

スジ造形等ありませんし、あまりエロくはありませんが、むっちりした肉付き感はヒシヒシと感じられます。

wave_yuno_miyako_88 wave_yuno_miyako_89

■水鉄砲

wave_yuno_miyako_90

クリアパーツで整形された水鉄砲。

wave_yuno_miyako_91wave_yuno_miyako_92

wave_yuno_miyako_93

首は可動するので、角度や向きを変えられます。髪の毛が肩の部分に干渉するので、ゆのほど自由度は高くないです。振り返らせる場合は一度頭部を外して向きを変えて取り付けなおすのが良いかも。

wave_yuno_miyako_94

 

■ゆのと宮子のフリーアングルショット

この2人はやはり並べて撮影したい!という事で、恒例のヤシの木をからめながらのフリーショットです。2人とも動きのあるポーズで、並べてストーリーを作るのが楽しいフィギュアですね。ここ最近のヤシの木の仕事ぶりにも注目してあげたいところ!

wave_yuno_miyako_96 wave_yuno_miyako_97 wave_yuno_miyako_98 wave_yuno_miyako_99 wave_yuno_miyako_100 wave_yuno_miyako_101 wave_yuno_miyako_102 wave_yuno_miyako_103

ビーチクイーンズシリーズは価格・クオリティのバランスとラインナップの豊富さが魅力で、気が付くと増殖しているフィギュアですね。値上げの件は少々残念ではありますが、今後もビシバシ魅力的なフィギュアをリリースして頂きたいものです。個人的には「ヤシの木」系の面白い拡張パーツの新作を期待したいところではあるのですが…。

『ひだまりスケッチ×ハニカム ゆの・宮子』製品レビューをお送りしました。



前後の記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Amazon(撮影機材)

  • ホビー通販