[WAVE]ゆるゆり♪♪ 歳納 京子・船見 結衣+ヤシの木 製品レビュー

wave_kyoko_yui_101

WAVEより発売のBEACH QUEENSシリーズ「ゆるゆり♪♪ 歳納 京子・船見 結衣」製品レビューをお届けします。

それぞれ個別の製品ですが、2人一緒にレビューしまーす。今回は特別出演でヤシの木さんも参加しております。点数多めでページが無駄に長いです。楽しかったのでついつい撮りすぎてしまった・・・。

■パッケージ

wave_kyoko_yui_01

窓が大きく開いたいつものビーチクパッケージ。白地の上の文字のグラデが綺麗ですね。

wave_kyoko_yui_02 wave_kyoko_yui_03

サイドには製品写真がデカデカと。バックライトのような光のエフェクトがイイ感じ。

●歳納 京子

まずは京子ちゃんから。個人的にはゆるゆりで一番好きなキャラです。外見と性格のギャップとかがもうね・・・。管理人の頭の中では大坪由佳さん=歳納京子でインプットされてしまっているため、ビビオペの三枝わかばに慣れるまで時間を要しましたよ。

wave_kyoko_yui_13

  • メーカー:WAVE
  • 商品名:歳納 京子
  • サイズ:1/10スケール(全高約16cm)
  • 原型制作:奥村幸生(the poppy puppet)
  • 発売日:2013年2月

■ブリスター

wave_kyoko_yui_04wave_kyoko_yui_05

本体と台座のほか、差し替え用の表情パーツが付属しています。

■全身

wave_kyoko_yui_06

ピンクの水着に身を包み、腰に手を当てながら堂々と立つポージング。表情が何とも京子ちゃんらしくて好きですよ。水着のフリフリが可愛らしい。

wave_kyoko_yui_07wave_kyoko_yui_08

wave_kyoko_yui_09

wave_kyoko_yui_10wave_kyoko_yui_11

wave_kyoko_yui_12

wave_kyoko_yui_14

■ちょいアップ

wave_kyoko_yui_15

表情含め、原作の再現度は非常に高いです。京子ファンなら買って損なし。

wave_kyoko_yui_16wave_kyoko_yui_17

wave_kyoko_yui_18

■ディテール

wave_kyoko_yui_19

表情や仕草に京子の強烈な個性がにじみ出る秀逸な造形で、眺めていて嬉しくなります。

wave_kyoko_yui_20

水着のフリフリもしっかり造形されていますよ。

wave_kyoko_yui_21 wave_kyoko_yui_22

京子のトレードマークの赤いリボンはふっくらとした造形。少々ラメって見えますが、それは照明の関係で、パール塗装とかではないと思います。

wave_kyoko_yui_23

京子の頭からリボンを取り去ると、「誰だおまえ」的なキャラになってしまうのですよね。金髪美少女キャラは多数存在しますが、この赤いリボンが京子を京子たらしめる重要な記号として機能しているような気がします。ちょこんと頭にのっけている感じが個人的にはツボなんです。

wave_kyoko_yui_24 wave_kyoko_yui_25 wave_kyoko_yui_26 wave_kyoko_yui_27 wave_kyoko_yui_28 wave_kyoko_yui_29

足の爪も塗装あり。

■顔パーツ

wave_kyoko_yui_30

差し替え用の表情パーツが付属。ドヤ顔っぽい笑顔・・・とでも言えばいいんでしょうか。悪戯っ子の表情ですね。

wave_kyoko_yui_31

こちらの表情、ボディのポーズとも良く合います。

wave_kyoko_yui_32 wave_kyoko_yui_33

手に何かを持たせたくなる衝動にかられる・・・。

■ローアングル

wave_kyoko_yui_34 wave_kyoko_yui_35

足を開いているので見るのは楽なんですが、いたって健全な造形かと思います。おしりの辺りのシワがポイントかな。

wave_kyoko_yui_36

それにしても派手な色の水着だ・・・。

 

●船見 結衣

お次は暴走する京子のストッパー役をつとめる結衣ちゃんです。黒髪に黒水着という事で、最初は地味な印象を抱いていたのですが、フタを開けて撮影を始めてみたら身体のラインとかは京子以上にコダワリを感じる造り込みでビックリしました。

wave_kyoko_yui_48

  • メーカー:WAVE
  • 商品名:船見 結衣
  • サイズ:1/10スケール(全高約16cm)
  • 原型制作:a.C
  • 発売日:2013年2月

■ブリスター

wave_kyoko_yui_37wave_kyoko_yui_38

本体と台座のみ。顔パーツは付属しません。

■全身

wave_kyoko_yui_39

人差し指を立てて何かを嗜めるようないかにも結衣ちゃんらしいポージング。足の仕草とかが京子とは対照的ですね。ボールジョイントで首が動かせるので、微妙な仕草を再現可能です。

wave_kyoko_yui_40wave_kyoko_yui_41

wave_kyoko_yui_42wave_kyoko_yui_43

wave_kyoko_yui_44wave_kyoko_yui_45

wave_kyoko_yui_46wave_kyoko_yui_47

京子よりも水着の露出度が高い、というのもありますが、身体のラインがホントに綺麗です。京子よりも少し多めに回しております。

■ちょいアップ

wave_kyoko_yui_49

wave_kyoko_yui_50

この腋に注目! へそフェチに続いて脇フェチの扉が開きそう。

wave_kyoko_yui_51

ショートカットなので背中が良く見渡せます。紐のビキニトップがセクシーですね。

wave_kyoko_yui_52 wave_kyoko_yui_53

表情もちゃんと結衣ちゃんで安心。この娘はホント、出来た子です。

wave_kyoko_yui_54 wave_kyoko_yui_55

前髪が長めなのと、やや俯き加減の角度に首を固定して撮影していたため、お顔が影になってしまう事が多かったです。レフ板以外にLEDの補助光も多用しました。

wave_kyoko_yui_56 wave_kyoko_yui_57

指先の爪は塗装あり。

※以下の画像で背景にお化けっぽいものが写っているカットが何点かありますが、これは補助照明の光がレンズ内で反射したものだと思います。撮影中は気付かなかった・・・。Photoshopでレタッチするのがめんどい直していると時間がかかり過ぎるのでこのままUPします。

wave_kyoko_yui_58 wave_kyoko_yui_59 wave_kyoko_yui_60

■ボディ

wave_kyoko_yui_61

おへそ周りの膨らみがイイ感じです。胸は巨乳と言えるほど大きくはありませんが、身体全体のラインのまとめ方が綺麗なのでセクシーに見えます。黒水着効果というのもあるのかな。

wave_kyoko_yui_62 wave_kyoko_yui_63 wave_kyoko_yui_64 wave_kyoko_yui_65 wave_kyoko_yui_66

ハイアングルで谷間を強調してみた。ゆるゆり登場人物の中では胸は結構大きい方だと思うので、今後の成長に期待が持てますね。(向日葵には遠く及ばないでしょうが・・・。)

■ローアングル

wave_kyoko_yui_67

足を閉じているため、前からだとガード固し。

wave_kyoko_yui_68

後ろからなら素敵なスキマをご覧になれますよっと。

wave_kyoko_yui_69

縦に鋭く走ったスジを確認!

wave_kyoko_yui_70

土手の微妙な盛り上がり感を愉しむとか、そういう高度な芸当もアリかもしれない。

 

●ヤシの木

さてさて、今回は特別出演でヤシの木さんにご登場頂きました。最近水着フィギュアの購入比率が上がっていて、撮影に使えるサブアイテムが欲しくなったのです。値段も手頃なのでお財布にも優しい。

wave_kyoko_yui_80

綺麗なヤシだろ・・・。幹が伸ばせるんだぜ。

  • メーカー:WAVE
  • 商品名:ヤシの木
  • サイズ:ノンスケール
  • 発売日:2012年8月

■パッケージ
wave_kyoko_yui_71wave_kyoko_yui_72

ネーミングはストレートに『ヤシの木』です。パッケージ裏面には組み立て方等の説明が掲載されています。

■ブリスター
wave_kyoko_yui_73wave_kyoko_yui_74

幹の高さは3段階に変えられる仕様になっていて、フィギュアの高さとかに合わせて変更が可能です。幹を最大まで伸ばせば、1/8スケールくらいまでのフィギュアであれば一緒に飾っても違和感はなさそう。

幹のパーツを組み替えながら、京子とヤシの木の高さを比較してみました。(  )内は取説記載の全高です。

■幹1のみ(約19.5cm)

wave_kyoko_yui_75

 

■幹1+幹2(23cm)
※初掲載時23.5cmとしていましたが、正しくは23cmでした。訂正してお詫び致します。

wave_kyoko_yui_76

 

■幹1+幹2+幹3(約25.5cm)

wave_kyoko_yui_77

伸ばすと結構高くなりますね。

wave_kyoko_yui_78wave_kyoko_yui_79

幹の質感も良く出ていて、南国ロケーションの演出にはもってこい。ローアングルで覗くとちゃんとヤシの実もあるでよ!

 

■自由作例

つーわけで、京子と結衣の南国カットをご覧ください。一部照明を強めにしたりして遊んでおります。背景にオブジェクトがあると、フレーミングが楽しいです。やや広角寄りを使って遠近感を表現したり、望遠マクロの絞りを開いて遠景をぼかしたりと色々な表現が可能です。

wave_kyoko_yui_81 wave_kyoko_yui_82 wave_kyoko_yui_83 wave_kyoko_yui_84 wave_kyoko_yui_85 wave_kyoko_yui_86

wave_kyoko_yui_87 wave_kyoko_yui_88

wave_kyoko_yui_89 wave_kyoko_yui_90 wave_kyoko_yui_91 wave_kyoko_yui_92 wave_kyoko_yui_93 wave_kyoko_yui_94 wave_kyoko_yui_95 wave_kyoko_yui_96 wave_kyoko_yui_97 wave_kyoko_yui_98 wave_kyoko_yui_99 wave_kyoko_yui_100 wave_kyoko_yui_102

あー・・・、この撮影、すごく楽しかったです。

最初は京子だけ予約を入れてたんですが、1人だけ撮るのも何か寂しいな・・・と思って結衣とヤシの木も追加で購入してみました。結果的には正解だったように思います。ヤシの木一個置くだけでも印象が変わるものなのですね。背景紙はLPLのアートグラデーションパレットのブルーを使用しました。いつも撮影に使っているのはこのシリーズなのですが、南国カラーを出すのになかなか良い仕事をしてくれました。生産終了してしまった色もあるようで、お金に余裕のある時にヨドバシ等でちょくちょく確保するようにしております。安くはないんですが、個人的にダブルグラデがお気に入りなのです。

照明は引き続きRIFA-Fを使用しております。メイン光源が安定したおかげで、クリップライトの出番が減りました。こちらは背景のスポット照明にまわすなど、他の使い道を模索しようかと思います。RIFAとレフ板だけでも充分安定した光が得られる事に驚いております。まぁ今までがいい加減過ぎた、という事なのかも知れませんが・・・。

ゆるゆり♪♪ 歳納 京子・船見 結衣と、ヤシの木の製品レビューをお送りしました。



前後の記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Amazon(撮影機材)

  • ホビー通販